大阪・名古屋熊野筆メイク講座&トークショー終了 | ワタナベ薫オフィシャルブログ「美人になる方法」Powered by Ameba

ワタナベ薫オフィシャルブログ「美人になる方法」Powered by Ameba

女性としての人生を精一杯に楽しみ美人になるために、容姿だけでなく、内面・言葉・立ち居振る舞い・ファッション・健康など、真の美を追求します。トータルバランスでの美をモットーに美意識改革を目指します。毎日感謝を忘れずに周りから愛される美人になりましょう!

今回は大阪と名古屋連チャン二日間。

心地よい疲労感に包まれながら、

先程家について、今ブログを書いています。

 

 

改めまして、ご参加いただきました

皆様には心より感謝申し上げます。

そして、この場をお借りいたしまして、

関係者である温布の代理店及び販売店の皆様、

スタッフを申し出てくださった皆様

ありがとうございました。

 

 

 

今回の二日間で私は、

100名レベルでの少人数での至近距離で

読者さんたちを触れ合うことができまして、

この仕事を始めたときのことを思い出しました。

 

 

始めたばかりの年は、

一会場当たり、10名から30名程度でした。

地方になると5名という時もありました。

 

 

日本でのセミナーをやめてから

4,5年経ちますが、その最後のときの

セミナーはちょうどこのメイク講座程度の

100名位の少ない人数での至近距離で

みなさんの表情を見ながらの

セミナーをしていました。

で、感じたこと。

 

 

初心を忘れるべからずです。

 

 

何度やってもやっても緊張しない、

ということがなく、もう緊張してもいいわ、

と思えたら、何回やっても緊張できる自分が

逆に素晴らしいことではないか?と

逆転の発想が出来たのです。

 

 

慣れってある意味こわいのです。

慢心ゆえの、手抜きに繋がったり、

こういうことは慣れてはいけない、

というのが私のルールです。

 

 

さて、広島仙台はナチュラルメイクでしたが、

メイクは濃い目にしていただきました。

と言っても、私は鏡を見ていないので、

どんなふうに仕上がったかは知らないのですが、

仕上がってから鏡を見て引きました(笑)

濃くて!!!

 

 

しかし、何度も見ていると、

その濃いメイクに慣れるのです。

ま、口紅の色も秋色でヤッパリ素敵です。

 

 

 

さて、今回は、ヘアスタイリストも

来てくださいました。

大阪、美容院のシエルのナオコさんです。

今回はライダースジャケットに似合うヘアを!

というリクエストで作ってもらいました。

素敵に仕上がりました。

 

 

そして、今回はファッションアドバイスも

時間を長く取りました。

毎回違った内容を扱うのですが、

今回はトレンチの使い方、小慣れ感を出す。

というもの。

 

 

袖をまくって、中のシャツを出してまくる。

そして、袖をペロッ!でしたね?笑

それがポイントでした。

 

 

トークショーは、何度やっても緊張なのですが、

心を込めて話していると、ジワリくるのですが、

その時、ご参加者のみなさんもジワリきているのが

わかるのです。波動の共鳴を肌で感じる瞬間です。

 

 

最後は4,5名ずつ

写真撮影して終了です。

大阪の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

さてさて、昨日の名古屋会場です。

 

 

このトークショーに欠かせないお人、

プレミアムリアルローズのメーカー社長

銀座美人塾の山道千賀子氏。

 

 

大阪でも名古屋でも具合が悪い中、

シャンプー実演を両日ともしてくださいました。

しかも11〜16日まで名古屋高島屋で

リアルローズの催事があり、6日間、

ずっと立ちっぱで、一日何度も

シャンプー実演をしてくださったのです。

 

 

 

愛と笑いと幸せのローズの香りを

振りまきながら、一生懸命

果たしてくださったのです。

 

 

自分の商品を心から愛していることを

具現化している方です。

商売人の前に、彼女は自分の商品の

最大のファンなのです。

 

 

商品を販売するものはまずそれが

前提だと私は思っています。

・・・と言っても、彼女は商売している、

という感覚はほとんどないでしょう。

 

 

ただただ、商品を愛しているのです。

そして、それを愛している人々が

幸せになることを願っているのです。

・・・なんて書くと

胡散臭く聞こえるかもしれませんが、

なぜそう聞こえるかというと、

そういう人世の中には居ないので、

綺麗事のように感じてしまうからでしょうね。

 

 

しかし、彼女は商売しなくても

お金はたっぷりあるので、

もう、趣味の域を超えて使命感を持って

やっていらっしゃるのです。

 

 

 

この商品に出会えたこと、

私は幸せに感じています。

 

 

さて、名古屋も大阪に続き、

トレンチコートの着用の着方。

襟の立て方についてレクチャー頂きました。

 

 

 

 

 

そして、今年のトレンド

ライダースとブリティッシュなチェックの

ストールの使い方。

 

 

 

チェックは似合わないと思っていた

私ではありますが、なかなかいい感じ。

ほんの、2,3割のトレンドを入れるだけで、

アラフィフ女でもいい感じ。

 

 

毎回ファッションに関しては、

季節によって違うものをレクチャーして

頂いております。おさらい。

 

 

広島(8月)は、スカーフと帽子の使い方。

仙台(9月)は、ストールの使い方。

大阪・名古屋(10月)は、

トレンチコートの着用の仕方、

ライダースジャケットの着用の仕方、

パーソナルカラー診断、

そして、それらのジャケットやコートに合わせた

ストールの使い方。

 

 

さてさて、11月の東京はどんなレクチャーが

あるのか、私も超楽しみです。

40代以降のファッションで悩んでいらっしゃる方

多いので、簡単にひと手間かけて

おしゃれになる方法をお伝えしていただきます。

 

 

Shizu さんは、3年前にはるばる広島から

仙台までコーチングを受けに来てくださった方でした。

Shizuさんが立てた目標を聞いた時に

私は正直違和感がありました。というのは、

Shizuさんが目指すべきものはもっともっと

大きいものである、と彼女の

可能性を私は知っていました。

 

 

これからの彼女の活躍がとても楽しみです。

彼女のブロに行ってみてね。

メイクとファッションの知りたいことが

綴られています。

Make-Shiz

 

 

さて、これからご参加頂く皆様、

楽しみにしていてくださいね。

すでに満席ですので、お申込みは

締め切らせていただいております。

 

 

 

こうやってトークの写真を見ると、

本当に普段着のまま出てきました。

家で着ている服です。

 

 

今回、ドレスダウンしましたのは、

等身大のワタナベを見ていただきたく

思ったからです。そしてShizu さんからの

提案でもありました。

 

 

上記のまま、バイク乗っていますし、

そのファッショで街もウロウロしています。

 

 

飾らない自分、これからはより一層、

それが私の生きるテーマになることでしょう。

 

 

 

 

なお初心に戻り、

何回目かの成人式を迎えた気分で

また仕事をしていきたいと思います。

 

 

 

ということで、またいつか直接お会いできる日が

あるかもしれませんし、ないかもしれませんし、

いや、年に一回くらいは出ようかな・・・

・・・という毎年葛藤がありながらも、

なんとか出ていますが、

来年は、また講演会か通常のセミナーを

やってください、とのお声もいただいているので、

計画しておきます。

 

 

ご参加いただきました皆様、

ありがとうございました!

そして東京の皆様もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

オーディオプログラム
ワタナベ薫著書一覧

LINEブログ ワタナベ薫
Instagram kaoru4374
Facebook ワタナベ薫
Twitter ワタナベ薫

上記のSNS、フォロワー募集中です。

あなたのLINEに
ブログ更新のお知らせが届きます。
よかったら友だち追加してね。

  友だち追加