人生訓 生きていると絶対に避けられないこと だからこそ・・・ | ワタナベ薫オフィシャルブログ「美人になる方法」Powered by Ameba
新型コロナウイルスに関する情報について

ワタナベ薫オフィシャルブログ「美人になる方法」Powered by Ameba

女性としての人生を精一杯に楽しみ美人になるために、容姿だけでなく、内面・言葉・立ち居振る舞い・ファッション・健康など、真の美を追求します。トータルバランスでの美をモットーに美意識改革を目指します。毎日感謝を忘れずに周りから愛される美人になりましょう!

まずは、業務連絡です。

新刊「探すのやめた瞬間”運命の人”はやってくる

あなたに”本当の幸せ”を呼び込む絶対法則」
の本の

発売が早いところですと、本日午後くらいから並ぶと思いますが、

確実なのは、明日からだと思います。上記サイトは当社独自サイトです




池袋のリブロでは9月27日から先行販売がはじまっており、

10月12日(土)午後2時~行われるサイン会の整理券を

こちらで購入するともらえます。
お会いできますこと楽しみにしております。





昨日、音声プログラム配信しております。毎度の事ながら、

今まで届いていた方が今月は届かなかったとかのことが時々起きます。

何が原因かわからないこともありますので、どうぞ、お手数ですが、

迷惑メールボックスを確認の上、届いていない方は、ご一報くださいませ。

また、細胞修復音源528Hzが入っておりますので、

聞き流しだけでもいいので、聞いてみてください。





さて、本日の記事は、最近つくづく感じた事を書きたいと思います。




人が絶対に避けられない事の中に、「死」と言うものがあります。

生まれたときから死に向かって生きています。

死ぬために生まれた、と言う人もいます。




それもふまえての話ですが、もう一つ避けられない事があります。

それは、「人との別れ」。出会った人とは必ずやいつか別れが来る。

どんなに愛している人でも愛し合っている人でも、どんなに近くにいる人でも、

どんなにお互いが若くても、年老いていても、別れだけは避けられません




縁が切れて別れるのか、死が二人を別つのか、

いずれにしても、今関係がある人全員はいつかは自分との別れが来ます。




この三次元の世界では、と言う話ですが、

「でも、死んでもまた会えるよ?(あちらの世界で)」と言われても、

私自身、現実社会に生きているものですから、ピンときません。

今を生きている訳なので。




$美人になる方法




一期一会と言う言葉があります。

これは茶道に由来することわざのようですが、

「あなたとこうして出会っているこの時間は、二度と巡っては来ない

たった一度きりのものです。だから、この一瞬を大切に思い、

今出来る最高のおもてなしをしましょう、と言う意味の、

千利休の茶道の筆頭の心得である。平たく言えば、

これからも何度でも会うことはあるだろうが、

もしかしたら二度とは会えないかもしれないという覚悟で人には接しなさい」

という意味があるそうです。(Wikipediaより)




二度と会えなくても、痛くもかゆくもない相手、と言うのがいる、

というのは確かですが、しかしそれでも、大好きで大好きで、

その人との時間はもうあっという間に過ぎるくらい

素敵な時間で、その人とは死ぬまで付き合っていきたい、

という相手とは二度と会えないかもしれない、という

可能性は秘めている訳で、やはりそう考えると当たり前はないわけです。




当たり前に、一緒にいる一瞬一瞬って大切な訳ですが、

その一瞬は明日も必ずあるような気がするものでして、

ついつい粗末に共に過ごしてしまう。

今日でこの人といるのは最後かも、と思うと過ごし方が

全く違ってくるものですが、なかなかそれも思えないわけで。




しかし、いつかはこの人とも別れが必ずくるんだな、

と思ったときに、寂しい気持ちと今の気持ちを

ちょっと大切にしよう、という気持ちになる事があります。




「そんな細かい事を考えて生きたってしょうがない」と

思って過ごすのか?常に目の前にいる人と共有している時間は

二度と来ない大切な時間である、と認識して過ごすのとでは、

時間の過ごし方に違いはありますか?




ま、極論言えば、いちいち今日の記事みたいなことを

日常生活で覚えているか?と言ったらそんなことはないわけで、

しかし、時々思い出すにはいいのかな、と思った次第です。




頭の片隅にちょこっと入れておくと、

どの人と過ごす時間もまた貴重で、

大切に過ごそうと思える


エッセンスにしていただければ幸いです。




そうそう。ペットも同じ。大抵の場合、人間はペットを

送る立場にあるわけですが、別れは悲しいものの、

それでも、順番通り、人間がペットを送れる、というのは

幸せなことなのです。震災で、飼い主がペットを残して亡くなってしまった、

ということを考えますと、ホントそう思えます。




ということで、今日から10月ですね。

はーやーいー!今年も始まったと思ったら、もう終わりの方です。

今年もあと3か月。大切に過ごしたいですね。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村




先日、咳が出て風邪の引き始め症状だったのですが、
これで一日二回うがいしてそのままゴックンしたら
一日で改善されました。

黄酸汁(サジー)ただ今、定期のプレゼント企画中
↑当社で作った独自サイトでアフィリサイトではございません