omがいない
  • 10Apr
    • 熟考したうえでの発言か?

      これおりゃ、いいんじゃないかと思う..。ただ検体数を増やすってのはしなくても...もしも、コロナウィルス検査をしなかったことが原因で爆発的に患者数を増やすというなら結果として死者も爆発的に増えてるんじゃないかい?外国のように埋葬する場所に困るとか、皆にも見え聞こえしてくると思うで、どうだ?自分たちの周りでわさわさと死んでいる人がいるのかい?想像で済まんのだがPCR検査数を増やすとはイコール!検体採取の機会を増やすということだ感染の契機としてはこいつが一番やばい検査するお医者さんや看護師さんは、もろに鼻水や唾、痰などを浴びうるということだそりゃあ、感染防護しながらやればいいじゃないかといわれそうだが、ゴーグルをしようが、マスクをしようが濃厚極まりない接触だ...おそろしやである。そのうえ、そういった予防具一式が足りていない(足りないから、きっと着回し、使いまわし、があるはずだ。予防具の脱着が危ない。一回こっきりの使い捨てなら、まぁ良いのだが、そうでなければ、汚染されている可能性大の予防具を触らなければなるまい。グローブをしようが、手洗いしようが危険はいっぱいだ)だから、コレマタ想像なんだが、諸外国で医療従事者がバタバタ死んでいるだろ!?ニュースの映像を見る限り廊下に患者があふれ、いったいいつ着替えたかもわからないようなくたびれた医療従事者が映し出されている...そう、ちゃんと感染防御ができる状態で検査をしなければ、医療従事者が感染し、彼ら彼女らが、新たな媒介者になっているということだ!使い捨てのキャップ・フェースガード(ゴーグル)・N95マスク・予防衣・グローブ。動線を分け、検者と被検者以外を隔離でき、そのあと十分な換気ができる検査室の確保...どれだけの医療施設にそんな装備や設備があるっていううんだい?よくよく考えろよって話おまけ

  • 09Apr
    • びっくり!

      驚き桃ノ木...ではないがびっくり!ある業界雑誌をよんでいて〇〇 〇子さん〇〇大学○○学部○○学科〇〇教授ご就任!の記事が...少し年下の彼女研究室は違がえど隣の隣のそのまた隣の研究室員であった彼女のことはよく覚えているまぁ、同世代であることもあり暇な時の雑談友達の一人だった当時のイメージはよく言えばおっとり...悪く言えばさえない感じ(笑)がしかし教授就任(驚)!であるいやぁ、50歳を越えてのそれはとても遅咲きなのだがおめでとう!

  • 08Apr
    • 移動を控える

      移動の先には、三密はないか?移動することで、新たな感染者にならないか?あるいは、ミツバチの如くアチコチへ受粉してこないか?そういった懸念が大いにある移動運用は、まことにすばしいハムの楽しみ方であるしかし、はたと考えてしまう公共交通機関を使うなど、他人との不要な接触が増えはしないか?自分が感染したり、人を感染させたりのリスクが大いにそこにはあるましてや、遠くに移動すればそれこそコウノトリだしばし、控えようではないかそう思ったただ、移動運用は必ずしもそういった人との接触が増えるパターンばかりではない近くの空き地や河原、はたまた里山...自分ちの庭先だって可能だプチ移動を楽しもうではないか!そうそう、日頃できない電子工作...アンテナの作成...CWの練習やデジタル技術を使った新しい交信技術の勉強やそれらのPC設定など(自分には予定はないが...笑)自宅で出来る遊びもいっぱいあるなんと素晴らしい趣味ではないか!そうそう、アイボールも控えましょう(したことないけど...汗)

  • 07Apr
    • 爆撃機かと思った

      https://www.msn.com/ja-jp/news/techandscience/コロナ対策にスパコン富岳を利用-理研が開発中/ar-BB12f7Bz?ocid=spartandhpなぁんだ...弩級のモノづくりへの思いは、時代が変わっても同じなのか?でっかいもの途轍もないものの例えは「富士山」ということなんでしょうね

    • 週末...

      今度の土日も仕事...ユックリ趣味に興じる時間がございません...アァ...ただ、もうすぐGWですね早いもんです...例年、当方仕事は暦通り(そのうえ連休中の休みにも仕事もが入りうる)で、世間一般(本当に一般なのか?)に言われるような大型連休にはなりませんが...それでも一年を通して言えば、GWが一番休みが取れる期間ではあります...ただ例年、庭(庭木含む)のお手入れ、日頃なかなかゆっくりできない業務関連のお勉強...毎年何故かたまっていく捨てられないものの断捨離(特に「捨」の部分ですね)の決行に費やしています(あんまり有意義では無いなぁ...笑)今年はそこに、少しハム(交信・電子工作)の時間が取れればなぁ...と思っています

  • 06Apr
    • 壇蜜

      じゃなくて三密...昨日は、久々に山登り人との距離を置けて憂さ晴らしにもってこいの山登り1000mちょっとの山に行ってきました1000mちょっとといっても登山口は700mくらいはありそうなところなのでそれほど大変ではありません(日頃運動不足の私には大変ですが)人もまばらで、寒くもなく暑くもなく良い日よりでした登山口でしばし考えましたFT-818ND+HF運用一式背負えますし、おそらく5~6kgくらいでしょうか?ただ、日頃の運動不足を考えると登山の足かせに断腸の思いでFT-2Dとモービル・ホイップとしました(笑)山頂近くで(恥ずかしがり屋さんなので)店開き!70cmFM...皆無...2mFMにしてみますアカン(こちらでは都会と違い70cmより2mのほうが出ている局が多いのですが、シーンとしています)感じですで、しゃあないのでCQを出します.........無視?(笑)やぁ~めたってことで呼び出し周波数へ戻ったところ...「CQ・CQ・CQ、こちらは...へQSYします」と来たので追いました記念局、一局GET!登りで充分疲れていましたので、「これで、許してやるか」と自分を納得させ下山しました(笑)うん?なにか、忘れているなあっ!写真を一枚も撮ってないやorz

  • 03Apr
    • 加速度的

      もう四月!エープリルフールを飛ばす間もなく過ぎました4月1日(そういう空気じゃないですが...)早いですもう今年も1/3が無くなろうとしています毎日毎日、繰り返す...仕事仕事仕事さぁ、わがハム・ライフといえばQRP+SSBに行き詰っている今日この頃...年頭に掲げた、CWの習得も一向に進まず(まぁ、言うだけで何の実践もできていない...トホホ)ただ、インターネットやコンピューター技術に頼らないハムにあこがれる(単に食わず嫌いなだけかもしれませんなぁ)私としてはQRPで頑張るには、必須というべきCW習得を怠るは愚の骨頂なのですが...おっさんになって始めるとどうもねぇ...いかん、いかんですあぁ...無情にもどんどん時間が過ぎていきます...沈

  • 02Apr
    • 雨のコンディション

      「天気と電波の飛びは関係ない」みたいな問題があったような気がしますが...当方の設備では、雨が降る(アンテナなどが濡れる)とSWRが高くなり調整困難に陥りますアース(グランド・カウンターポイズ)のいるタイプのアンテナの特徴なのかなんちゃって2アマの自分にはよくわかりませんそれはさておき、昨日はCQ送出依頼がありました岡山からです自営業である私、昨日は午後から仕事がない日だったのですが、自営業故そういう時間は、銀行回りなどの雑用がありますその雑用をそうそう引き上げ、自宅でスタンバイ...モービルホイップを一回の窓から突き出しています。なぜか、グランドは基台を設置した窓の柵でばっちり(晴天時)、10W運用で楽しんでいますただ、昨日は雨!SWRが落ちませんリグの制御がかかるのか、実質3Wくらいしか進行波電力が得られませんでも、頑張りました(笑)30分くらい...CQ・CQ・CQと...お約束のお相手どころか誰にも相手にされず意気消沈

  • 30Mar
    • 不要不急な外出は控える

      昨日は、一日家に本当は、電子工作か庭での無線実験をと思っていたのですが昨年末、忙しくて家の大掃除もできず気になっていたキッチン回りetcが気になり急遽お掃除三昧に...いやぁ、ガスレンジ上の換気扇はやりがいがありました...ばらしたり、漬けおいたりで結構時間が...そのうえ、女房が庭に家庭菜園を作るというので畑の丸畔づくりにも参加...疲れてふと見上げれば...我が家の桜も満開汗をぬぐう一瞬の花見でした

  • 27Mar
    • 昨日気が付いた!

      IC-7300のスピーチ・コンプレッサーってオン・オフの設定があるうえでレベルのコントロールがあるんだよね「0」設定でもコンプレーーサーの回路としてはオンの状態があるってこと...ボリュームつまみ的なものは、「0」にすればオフでいいんじゃない?って感じ...意味が分かんないまぁ、自分としてのデフォルト(設定値)が、決まっている場合...例えば「3]なら「3」に設定したまま、オン・オフのスィッチがあるってこと...まぁ、いいんだけど自分でボリュームつまみを「0」~「3」へ必要ごとにねじればいいじゃん!て、思う...でないと、何らかのはずみでオフになっていても「3」になってると思っちゃうじゃん(オン・オフのパイロットランプはあるのだが)でね、いったいいつから自分って、スピーチ・コンプレッサー、オフで話していたんだろうということ...昨日、先方に変調が浅いって言われて気が付きました...でも、一昨日まで誰にも指摘されなかったんだよね?昨日までオンだった?いちいち指摘するのも面倒だからと単に指摘されなかった?てことかしら感覚的な話で申し訳ないけど一見ごちゃごちゃして面倒だけれど、ヤエスのほうがなんとなくその時のリグの状態を把握しやすいと思う...まぁ、FT-818NDのアンテナ設定、フロント・リアはいただけないけどね...

  • 26Mar
    • 辛い

      今年は、結構早かったのかな?一月下旬から目鼻咽喉にキテマス、キテマス目は、とにかくネバくなる(笑)...そのせいで目の前に油膜が張った感なのだ...orz鼻は、ツーっとな。先日(無線実験の日)は、立った状態で垂れてきた鼻水がそのままつながって地面に落ちた!びっくりした(その日は数時間で、ティッシュ一箱消費した)咽喉が一番困る。急にイガイガしてきてこそばゆくなるそして、空咳が連続して出現!この時期、やばい!周りの人から睨まれる!そこで、私は「これっ!アレルギーの咳なんですよ!」って釈明することとなるorz(なかんか変なの)週末は、雨?これで花粉の飛散による悲惨な(笑)状況は、軽減されるか!?(今までの経験上、シーズンイン真っただ中はあまり変わらない)雨が降っても、症状がさほど変わらん上、無線実験には不都合な条件でありつまらん週末となるのだorz小雨ならいつもの実験場をあきらめ庭で実験するとするか...また、こ奴に邪魔される?(笑)それでは、う~ん...電子工作デー?

  • 23Mar
    • 日曜日午後は、FT-891Mをもって移動運用に

      アンテナは、いつものこいつRHM8Bです一時間くらい運用して収穫は、4QSO(すべて7MHz)①:2エリアの移動局 59/59 当方10W②:8エリアの固定局 57/57 当方50W③:1エリアの固定局 59/59 当方10W④:0エリアの移動局 59/59 当方5Wう~ん...コンディションが良ければ、5Wでも十分?まぁ、n=4では、話になりませんが...

    • 土日の午後は無線三昧

      ちょっと大袈裟か...土曜日の実験は①最近愛用している超細い同軸は、問題ないのか?②FT-818NDはちゃんと出力している?③自作バランは、使えるか?まず、①この糸のような同軸5mと5Dの比較、クロスメータ上は、SWRをしっかり調整した後の進行波と反射波の塩梅も変わらず違いが分からず...こんな調べ方じゃぁ比較にならないかなぁ...減衰したエネルギー量の測定としては...まぁ、軽いしいかさばらないしこの同軸でいいやって話に...(つるさん測定方法教えて)②に関して、アンテナ等の条件を一緒にし、FT-891M(出力5W)設定vsFT-818ND(出力5W)設定での比較...共にCWでは5Wしっかり乗る...しかしSSBでのノリが違う...FT-818NDではノリが悪い...マイクボリューム等のセッティングの問題だろうが...それなりに調整したつもり...(FT-891M)(FT-818ND)FT-818NDでしっかり進行波を振らせようとするとALCも大きく振ってしまう...おそらく受信した方からすれば過変調だ....今のセッティングでは、5W送信したつもりでも実質はかなり少ない出力となっている感じであるアナログのクロスメーターで低い出力の計測かつ低いレンジでの読みがどれほど当てになるかは疑問だが...評価方法も合わせて最高の余地あり...となる③バランの評価としていい加減だが実際アンテナを組んでSWRの調整が利くかだけ試した21MHzでちゃんと調整取れました...因みにバランが1:1 50オームになっているってどう計測すりゃいいです?(笑)こちらもつるさん教えて!

  • 21Mar
    • 準備は、しっかりと

      昨日は、FT-818NDをもって自宅から1.5時間くらい(道中の大半高速道路利用で)の高原(標高800m弱)に移動運用に行ってきました。偶には条件を変えて自作IVDPも使ってと思ったのですが現地に着いて荷を開くとMP-MPケーブルが...ない!orz仕方がないので、RHM8Bでとなりましたしかし、風が強かったですねぇ...坊主でしたorz凄くいい感じに入感する局が数局あったのですが全て空振り...撤収時にふと見ますとアンテナに付けていたラジアルケーブル(カウンターポイズ)がない!あれ?セッティング時には確かに付けていたのに...あぁ、運用中風で一回アンテナごと三脚が倒れたんですね...その時取れたのに気が付かなかったようですアンテナの転倒は運用のごく初め頃...ということは大半、高SWRで送信していたようですorzう~ん...準備や確認はしっかりしろって話です貴重な、実験時間がこんな段取り不足でパーになるあぁ、本当に素人って感じ...うん、アマチュア無線ですもの(爆)意味が違いますね

  • 17Mar
    • 宿題増える

      新たに購入したこれ以前、何時か(必ず)ほしいなぁと思っていた測定器具が、製造中止になり買えなくなった経験もあり、安いものならすぐ使うものでもないけど買っちゃえ精神が芽生え買っちゃいました彼の国製品なので梱包を解くときはそれなりに慎重に(hi)ちょっと前に、某雑誌でも特集してましたよねこれただこいつを使う前にこっちを使わなくちゃいけませんなぜなら、多くのOM達が通ってきた道を追体験したいからですふふただ、このペースでは、FT8のような(今はFT4?)ものに到達するにはまだまだ時間が要り(そう、ハムにどっぷり嵌っているわけではないので、歩みがとても遅いのです..汗)きっと、追いついた(その時は、皆さんもっと先に行ってるか...爆)ころにはほぼ、棺〇に足が半分入っていることでしょう...orz

  • 16Mar
    • ふと思った...

      外出に制限がかかりもしかして物流も止まると宅配便も当然止まり電子工作のための部材・キットなどが手に入らなくなるのではないか?大変だ!外出できないとなると家で電子工作三昧しか暇をつぶすすべがない!今のうち、買いこんでおこう!...いや、その前に日用品だろ!(笑)そんな、夢を見た

  • 15Mar
    • 移動運用用アンテナを考える

      先のブログでも触れたが釣り下がりか手作りかである結局のところ「二兎追うものは、一兎をも得ず」飛びは、その長さに調整のしやすさは、マルチよりモノそう、適正なSWRを広い周波数で得たいならその両方に...何でもかんでもOKなんてアンテナはない自分の運用形態に合わせつつも、運用形態自体も考えよ!であるさすればこんなのをその日の気分にあわせて何本か持ち歩いた方が良いんじゃないかとも思ったりするただ、とりあえず7Hzのベースローディングの自作アンテナを作ってみようかとも思うそして、10wは、実は「必要にして十分な送信出力(基本SSBにおいて)」なのかの検証をしなくちゃいけない!そこが、固まれば当方の運用スタイル(特にリグの選択)が決まるような気がするしかしだ、何時次の移動運用に出られるのかが分からないorz

    • 悩ましい

      こんなアンテナがあったらいいなと自作をシュミレーションする諸OM達のブログなんかを参考に...そして、肝心なのが材料費...計算していくと結構な額になるう~んメーカー品を(安売りで)買った方が相対的に安い見た目もスマート当然性能もある程度保証されている特に短縮型はその傾向が強いorz作る過程は、楽しめるのだが実用性が低いと本末転倒私は、移動運用でのQSL率を上げたいのだ!(笑)

  • 14Mar
    • 手のひらに乗るこいつ

      筐体が鉄(?)なので大きさの割にずっしりです写真を撮りやすくするために上に向けて置いてますが水平においても針はゼロをさしません外からゼロ校正できそうなネジも見当たりませんアバウトですでも、クロスメーターなので進行波と反射波、そしてSWRの関係がイメージしやすくまぁ、いいんじゃないかと思いますただ、ご存知のように外付けのSWRメータが無ければ、アンテナの調整ができないかといえばNOです最近のリグには、移動用のものでも簡易のSWRメーターがついていますしpoメーターと交互にチェックすれば、大体の雰囲気はわかります移動運用をコンパクト方向に極めていくと小型であっても、外付けのSWRメーターは旅のお供としての地位が下がりますトライ・アンド・エラーで少しずつ学びました外付けSWR計は、重宝する測定器ですが自作アンテナなどの調整で「はてさて、どの辺から追い込んでいっていいものやら?」な場合は、アンテナアナライザー様にかないませんので多少大きな測定器具ですがもっていきますよって、状況によってアンテナとリグだけ、アンテナとアンテナアナライザーとリグ、あるいは、アンテナとアンテナアナライザーとリグと外付けSWR計のすべてともっていく内容を変えています(それぞれプラス、アンテナ・チューターもあり得ます)。

  • 13Mar
    • 最近頭が働かない...のか?(笑)

      この記事が、今一つの見込めない....これこのくだり日本政府が昨年検査した37万6696件の農水畜産物のうち6496件から放射性物質のセシウムが検出された。セシウムの検出率は野生肉が44.3%、農産物が17.4%、水産物が7.4%、加工食品が5.0%。 特に福島県やその近隣など8県の水産物の7.9%からセシウムが検出された。ほかの地域の検出率(0.4%)の約20倍に上る。農産物のセシウム検出率も19.3%とほか地域の2.2倍だった。素人計算だけど...全農水畜産物37万6696件中6496件からセシウムが検出されたのだから、その全農水畜産物での検出率は、6496÷376696×100=1.72パーセントだよね?これって高い数字なのかな?そもそも被災地以外と思われる「その他の地域でも検出率0.4%」って、天然のセシウムもカウントしているってこと?あるいは、ウランの核分裂で生じる放射性セシウムは、実は何処にでも存在するってこと?セシウムの検出率が、野生肉で44.3%...って、ざっくばらんに野生肉1万件検査して44.3%の陽性率なら4460件、農作物一万件検査しての陽性率17.4%なら、1740件が、水産物一万件のうち7.4%陽性なら740件が、同じく加工食品が500件。締めて、4460+1740+740+500=7440件...ざっくばらんにイコール6496件として、376696-40000=336696件にあたる野生肉・農産物・水産物・加工食品以外の農水畜産物って何?それともセシウムが陽性だった6496件の内訳が、野生肉44.3%....ってこと?...足しても数が合わん...その他があるってこと?そもそも、全農水畜産物の内訳も示さず、%値だけを羅列しても、それが総数に占める割合が多いんだか少ないんだか分かんない!そのあとの文章もおかしな文章だし...