梅雨空が続く中、気がつくと7月に入っていました。7月といえば、トウモロコシの全盛期ビックリマーク
横浜の直売所にも朝採りトウモロコシが並ぶようになり、開店時刻からにぎわっています。

 

そんな中、先週山梨県市川三郷町の人気トウモロコシ「甘々娘(かんかんむすめ)」が到着。



 あっという間に食べきってしまいましたが(笑)、素晴らしいトウモロコシでした。

(リピートしようと思ったのですが、現在SOLD OUTor今季の販売終了のところが多いです。)

 

そう、関東近辺のブランドトウモロコシを確実にゲットするには、

5月末~6月の予約販売がオススメです。
一度取り寄せをすると生産者さんやショップの詳細情報が同梱されていることが多いので、
翌年はその情報をもとに、早めに予約購入しましょう。

 

そして、予約販売は関東から東北~北海道へ旬が移り変わっています。
東北のトウモロコシは今予約して早ければ7月中旬~
北海道のトウモロコシは8月中旬~配送のものが多いです。

 

予約販売はどうしてもネットショップが主流になってしまいます。
「ポケットマルシェ」さんでは、トウモロコシ特集が分かりやすく掲載されているので
ご紹介しておきますね。

 

 

 

そのほか、「楽天」ショップをご利用の方はそのサイト内で検索できますし、

47clubもオススメです。

 


今、私が予約注文しているのは

・青森の「嶽きみ(だけきみ)」

・北海道の「ピュアホワイト」

です。多分、忘れた頃に届くと思います(笑)音譜

とても楽しみです~。

 

そして、それまでの間はまさに「地元のトウモロコシ」が真っ盛り。
送料もかかりませんし、直売所のものは「朝採り」がほとんどなので、
ブランドトウモロコシでなくても、充分に甘く、みずみずしいですひらめき電球

 

ということで、今日も開店と同時に直売所に行ってきます~