あっという間に、お盆もすぎ、
台風後の土砂降りのおかげか、
今朝は寒いくらいでした。
 
 

受験もあっという間に

始まりますね。
 
ところで夏は受験の天王山と言いますね?
受験を山登りに例えることはよくあります。
 
 
それだけ頂上までの道は、
険しく大変だと言うことだと思います。
 
 
 
山に登る時、忘れてはいけないのが、
装備です。
 
私は夏山に登ることはよくありますが、
いつも、がっかりするのが、
 
家の周りを歩いている格好のまま、
サンダルのような履物のまま、
 
登山をする親子です。
登れないことはないかもしれません。
 
でも、しっかり地面をつかめない
裏が滑るようなスニーカーで登ると、
 
足で石を下に転がしてしまいます。
落石が、下から登ってくる人に当たると
大怪我をします。
 
去年も、スニーカーの裏が滑るために
歩いておりられなかったのでしょう、
 
しゃがんでズリズリと滑って降りてくる
お子さんを見ました。
 
小石が跳ねて下に落ちていきます。
すぐに下から登っている方に向けて
 
「落石です!」
と声をかけました。
 
聞こえた人は、すぐにまた下に向けて
「落石です!」
 
と声をかけました。
 
みんなで助け合う山でのルールです。
 
そのお子さんにも
すぐに、注意をしたのですが、
滑ると怖いから、立てないのでしょう。
 
後から来た親らしい方に、
お子さんの前を歩くように注意を促しました。
 
すると、なぜ、見知らぬ人にそんな事を
言われなければならないのかというような
怪訝な顔をされました。
 
登山というのは、大変危険です。
知識もなく登ると、大事なお子さんを
死へと追いやることだってあるのです。
 
そして、
登る人は、自分だけでなく、
 
周りの人に対しても環境に対しても
日常とは違う準備が必要です。
 
なぜ、山に登ることがわかっていて、
準備をしないのでしょうか?
 
準備がいるという、知識がないからではないかと
思っています。
 
 
日常の延長に登山がないように、
受験のための準備も必要です。
 
 
中学受験は親の受験
子どもが気づかない準備を
親がしてあげることが、大事です。
 
親が知識を持つことが大事なんですね。
 
 
それをせずに、成績が伸びない事を
怒ったり、ゲームばかりしていると怒っても、
 
悪いのはお子さんではありません。
親が賢くなることが大事なんです。
 
山に登るのだから、準備をしてあげるのが
親です。
 
上手く登れないお子さんを叱るのは
やめて、
 
登れない理由をしっかりと見てあげてくださいね。
裏がツルツル滑るスニーカーを履いていませんか?
 
登山靴を用意してあげて下さいね。
ビックリする程、上手に登れるようになりますよ!
 
 
お母さんはお子さんのために賢くなってね!
 
 

9月5日(木)ママも子どもも輝くキャリアを手に入れる!    満席→増席→残席1名様


【 人生の質を高める講座 】in 東京は

こちらをクリック!
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
https://resast.jp/events/364141


9月7日(土)ママも子どもも輝くキャリアを手に入れる!   満席→増席→残席1名様
【 人生の質を高める講座 】in 大阪は

こちらをクリック!   
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
https://resast.jp/events/364145

 

賢いママから始めていますよ♡

 

“ママと子どもが輝くキャリア”

『お金も手間もかからない最強のコスパ教育法』
無料メルマガ配信中!

↓↓↓↓↓

お金も手間もかからない最強のコスパ教育法!


今日があなたにとって
素敵な一日でありますように♡

******************

 

今回の記事はご参考になりましたか?

コメント入れていただけると嬉しいです。

 

 

 

 

山下エミリ プロフィール

 

・有名雑誌、TVCM多数出演のモデル歴17年

・スクールカウンセラーや企業等のコンサルティングのべ3000名

・3男1女の母親歴30年の経験値と
 本物の心理学に裏付けされたコンサルティングをご提供

 

3男1女の受験実績
千葉御三家を含む私立中学校特待生合格2名
偏差値70超のトップ公立中高一貫校中学合格

大学
国立大学現役合格(予備校なし)
私立大学特待生合格3名
(センター試験の配点のみで成績優秀者の4年間授業料無料)

 

学歴

筑波大学大学院 人間総合科学研究科 

生涯発達専攻 カウンセリング修士

 

資格

キャリアコンサルタント(国家資格)

産業カウンセラー 他