7/20、母と娘で未来を学ぶ月経教室でした。

 

毎月、いのちのお話を伝えている ヘルシーカフェのらさんですが、今月は夏休みに入ったこともあり心も身体も大人になる季節なので月経教室を開催しました。

 


午後、ケーキセットをいただきながら、

母娘でくつろぎながら、娘の未来のこと、自分の昔のことを思い出しました。

 

 

音譜娘が大人に近づいてきたなーって思ったので、一緒に学びたくて。

 


音譜自分の時は情報がなくて、うれしいことって思えなかったので娘のために学びたくて。

 

 

 

皆さん、いろいろな思いで来てくださるのですが、なによりも一緒に聴けたことが良かったといぅてくださいました。

 

 

 

うれしい感想も届きましたよ~

 

ラブラブ「娘が、早く月経が来ないかな~ってうれしそうにしています」

 

ラブラブ「娘もお友だちと一緒に聞けたのがうれしかったようです」

 

ラブラブ「娘は手紙を書くのを楽しんだようです。いつか、一緒に読むのを楽しみにしたいと思います」

 

 

 

 

お母さんと娘さんが一緒に聞くことで「共通言語」で話せるようになります。

 


「ほら、あの時一緒に聞いたじゃない♪」は5年後に最強の言葉になっているはずビックリマーク

 

 

そしてね、月経教室で一番覚えて帰っていただきたいことは、知識ももちろんだけれど、一緒に過ごした記憶なんです。


そばで顔を見合わせたこと、

照れて笑ったこと、

初めて知ったお母さんの失敗・・・
 


それを一緒の空間で味わったこと。
何よりも、その記憶を大切にしてほしいと思ってお伝えしています。



パー次回の月経教室は8/22の午後にヘルシーカフェのらで開催です!

お待ちしてます!

https://ameblo.jp/withkumo/entry-12495573258.html