8/10、初開催となった いわき市での誕生学と帝王切開講座が無事に終わりました。

今回主催してくださったのは、川崎にお住まいの真美子さん。
(真ん中が真美子さん♡ お隣は両方の講座にご参加くださった美代子さん♡)

ご実家のいわきで、大切な方たちに聞いてほしい・・と今回手を挙げてくださいました。


初めての開催・・ということは、「誕生学」という言葉も初めて聞きましたという方が多く、真美子さんの言葉だけで集まってくださったといっても過言ではありません。


私も自分で講座を開催するとこから活動を始めたので、主催者さんの苦労はよくわかります。


日程を組み、場所をおさえ、チラシを作り 告知していく。


告知のシェアにご協力くださった皆さん、本当にありがとうございました。


 

午前の誕生学は小学生も来てくれたので、自分で自分を大切にするということもお話ししました。

ぜひ小学校でお話ししてほしい といううれしいお声もいただきました。



 

そして午後は帝王切開講座。


こちらは帝王切開出産ママと、帝王切開について知りたい方とが同席して下さってじっくり過ごしました。


処置も含め、地域によっていろいろ違うな~と思うことがよくあるのですが(ここ、私の強みです。あちこちの情報をご紹介しております)、 今回も地域の帝王切開事情を知ることができました。


講座ではなかなかゆっくり皆さんの出産に対する思いをお聞きする時間が無いので、機会があればぜひお産の振り返りにもご参加いただけたら・・と思う方が多かったように思います。


さて、今回真美子さんが探してくださった場所はWendy~ウェンディ~さん。

http://www.to-ho-net.co.jp/wendy/index.html


普通のお宅なので、とってもあたたかでホッとする時間を過ごせました。


 

Wendyさんからいただいたパンフレットの表紙に

「生まれてきてくれて、ありがとう」
をずっと、ずっと
忘れないように・・・。

って。


なんだか本当にすべてがご縁だな~


真美子さん、


ありがとうございました。


お迎えに来てくださったお父様にもよろしくお伝えくださいね。


ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。