1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
Mon, February 28, 2005 02:13:55

レンタルCD

テーマ:ブログ
今日は、DVD返却もついでにCDをレンタルしてきました。

ちなみに返却してきたDVDはヴァンヘルシング

なんというか、ヴァンパイアだとかジキルとハイドだとか狼男だとかフランケンシュタインとか古今東西のホラーの主役の主悪が(笑)

こぞって登場する、ホラー(?)ジャンルとしてはホラー(?)系アドベンチャー(?)って感じかな?



最近よくよく考えると全くCDって借りてないなぁ・・・と。

気になる曲は多々あるのだけれど、何分シングル曲が多いものでレンタルするのもなにかなぁ~って。。。^^;

ってわけで先延ばし先延ばしになってアルバムでたら借りよう♪
なんて考えてると、いつのまにか忘れてしまってたり(呆)

昨今コピーコントロールとかついていてPCにふきこめないんだよね^^;

ちなみに気になってるのは 月光花:ジャンヌダルク m-flowの最近のなんやらかんやら ってやつ(笑)
m-flowのことならおいどんちゃんに聞けばわかるかな?一番最近のってなんだっけ??(笑)


ってなわけで、久々に洋楽を(どんなわけだ?)借りてまいりました♪

デュランデュランモトリ-クルーね♪

モトリ-クルーは、ラルクアンシエルでもある、shout at the devilが聞いてみたかったのでかりてみましたw

久々の洋楽は新鮮で(・▽・)イイ!!

なんかお勧めCDなどあればコメントでよろしくおねがいしますwジャンルはといませんよ~♪

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
Sat, February 26, 2005 05:31:21

変な時間にこんばんわ、否、おはよう?

テーマ:ブログ
最近またまたお得意の日記放置という病に犯されている管理人です。

春休みというと時間もあるとういことで、
夜中はビデオとかよくみるんですけどね~。

映画といえば、やはりホラーものでしょうかね?

ホラーって結構嫌いな人が多いと想うのは僕だけでしょうか?

永遠と長い某指輪物語も途中で飽きちゃったし、かといって、ハリーポッター?
あーいうのも先に小説で読んじゃってるから、映画での中身の薄さに我慢ができないし、映画館でならそれなりの迫力があって楽しめそうな?アクションってのも性質的に違う気がする。



なんというか、ちょっと変わり者なのでしょうか?
さっきから「私だけでしょうか?」の某お笑い芸人(名前も忘れた)ばりに主張しているつもりはございません。




音楽に関しても元気を出る曲が好きって人もいるんですが、

ん~どうなんだろう?曲聴いただけで元気になれるって
そんな魔法みたいな音楽あるの?
って問いを投げかけたくなる。

確かに、世に出回るがんばれソングだとか、アップテンポなモノを生で聞けば多少なりともカンフル剤にはなるかなぁとは思いますけれど。

実際問題としては難しいんじゃないかなぁと。

なんだか話が脱線しすぎだわ(笑)そうですよ!!!!
やっぱり映画はホラーこれです言いたかったのは(あっそ

***********************************


先日DAWN OF THE DEADという恐ろしい映画を拝見いたしました。。。

結構、ホラー見慣れてるつもりだったんですけど、久々に救いのない映画ですね。

港では先日TV公開もされた呪怨等も救いのない映画に分類されると思うのだけれど、今回は全然その上ですね。。。
しかし、見終わった後の感覚としてはなぜか晴れやか(笑)
あそこまでやっちゃうと開き直れますよね♪

とにもかくにもゾンビゾンビゾンビ得体のしれないゾンビが町中を駆け回る、人を殺す殺す!!!それだけの映画(笑)なぜゾンビが発生したかも、主人公たちは安全に生き延びることができたのか、世界は救われたのか、その辺全く語られてない(笑)ここまでやっちゃうともぉ開き直ってガンシューティングでゾンビ退治のように
ゲーム感覚でみれておもしろかったですね。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Fri, February 25, 2005 05:53:23

受験生にエールを

テーマ:ブログ
今日、2・25っていうのは、国立大学の入試の日。
学校によっては25・26の怒涛のtwodaysなわけで。

数年前の(濁す)自分もこの時期はやっぱりナーバスになってしまっていたんだろうなぁと想ったり。もっとがんばって勉強しておけばよかったなんて・・・。今更遅い嘆きをしてみたり。。。泣いても笑っても受験は勝負。

高校受験というものが生徒を受からせるための試験だとすればぢ額受験っていうのは生徒を振るいにかけて落とすための試験だと認識している。

大学ってのは、やはり自分の希望で行くべきだし、なにをやりたいのか、将来何になりたいのかまできちんと見据えた上で受験するのが後で困らないと想う。実際僕自身は曖昧にいったわけだけど、やっぱり明確な目標のある人ない人では、ここ一番での集中力に差が出てくるのは当然であろうと思う。

おそらくこの先の人生を左右するであろう岐路といってもなんら過言ではないであろう大学受験。受験する方にエールを送りたい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。