胎内記憶のことなどを

youtubeで話をしている 

のぶみさんの動画を見て、


 赤ちゃんを授からない人が、

 「私は赤ちゃんから

選ばれなかったのでしょうか?」と

思っているという話を聞いて 


これは私の知っている情報を 

文章にした方が良いなと思って書いてみます。







 以前 MARIA FABという 

女性性の進化のFABを創った時に 

チャネリングで教えてもらった

情報なのですが 



子供が好きなのに 結婚しても 

なかなか子どもに恵まれず

不妊で悩んでいる人がいる中 


どうして虐待する親になる人に 

子どもが授かるのでしょうか? 


という問いに

 高次の存在が教えてくれたのは  



生まれる前に自分の人生の

大体のストーリーは 

自分で決めてくる 



子供が大好きで 

子どもへの愛が強い人は 


今回が地球で最後の転生の場合、

子どもを地球に残して 

自分が他界すると 


子供が好きすぎて気になって 

地球に未練が残って 

また地球に生まれてきてしまいたくなり 

地球卒業が大変になるので




 最後は子どもを産まないという選択を 

生まれる前に設定する人が多いそうです。 




 なので あのご両親の所に 

生まれたらよいのに♪と思うような 

素敵なご夫婦は 

案外 地球最後だからかなぁ?と思います。



 前世では沢山子どもがいたり 

子どもとの素晴らしい体験も多くしていると思います。 


 今回の人生しか知らないと 

なんで? 不妊なのかなぁ?

と、悩んだり

自分を責めたりする人いるかと思いますが




 地球での転生という 

長いスパンでみてみると 

いろいろな理由で 

本人が決めてきているようです。