iPad ペン おすすめ | なんでもかいちゃうぞ日記

なんでもかいちゃうぞ日記

日々起こった身の回りの事を忘れないためにかいちゃいます。共感していただければ幸いです。

iPadのペン発見

最近、会社に普通に行くようになってから、電車内でのタブレット率がすごくあがっているなってことに気づきました。
 
写真撮りたいんだけど、とれないんだよね。これが。
 
んでもって、若い子というか女の子が電車の席にすわっていて、iPadにメモ書きをしてたんですよね。
 
しかもでかい方のIPad使って。
 
これですよ。これ。
 
その時、第1世代のiPadProを持っていた私は、
 
「 ちょっと恥ずかしーなぁ。あんな若い子がバリバリ使ってるのに...。 おれときたらねぇ。 」
 
はっきりいって、会社のメモ書きにしか使っていないという体たらく。

 

もっとバリバリに使いまくって生産性上げて、夢の独立!なんて、妄想にふけってたんですが....。
 

「 はっ!? 」

 

としました。
 
そのすわっている女の子がつかっているペンが、
 
「 ApplePencil(アップルペンシル)ではない。 」
 

あたまの中で、ちょっと混乱しました。

 

なぜなら、かなり、ApplePencilに似てたからです。

 

なんだろ、あれ?

 

わたしの記憶がたしかならば、細いペン先で、iPadに対応していたのは、

 

ApplePencil(アップルペンシル)だけだったはず。

 

はぁ~。とうとう社畜SEなのに、とうとうこういった情報にもついていけなくなったか....。と思いましたが、

 

知らんものは、知らんのだーという開き直りで、速攻アマゾンさんを調べました。

 

※こういった行動が前は、できなかったので自分をほめて遣わす( ´艸`)

 

緊急事態宣言が解除されたのに、かなり満員な電車の中で。

 

そうしたら、速攻出てきましたね。

 

多分これです。

 

 

 

 

 

いやー、こんなの出てたんですね。しかも、本家のペンよりかなり安い...。

 

 

 

15,286円から、3,999円ひいたら、

 

「 11,287円の差額 」、「 価格として4分の1 」

もっと早く出会えてればなぁ。

 

私は、いま、第1世代のApplePencil(アップルペンシル)を使ってるんですが、高かった。

 

 

 

これです。当時は、12,000円のこれしか選択肢がなかったのです。

 

まあでも、メーカー純正のものより、性能が劣っちゃ、お得感もあったもんじゃないでしょう!。

 

「 安物買いの銭失い 」

 

っていうことばも昔からあるしね。

 

んでもって、レビューとかみてみたら、

 

評価数が【22】あって、平均点数が、4.8!

 

ウェー!!!!

 

買いでしょうこれは。

 

しかも、iPadProだけでなく2018年以降のiPadにも対応しています。

 

 

いま、iPadをつかっていて、ペンも持っていない方。

 

購入必須です。