世界の資源消費 60年には2倍に OECD、環境汚染を警告 | 税理士ゆーちゃん・こーちゃんと男女7人の○○な話

税理士ゆーちゃん・こーちゃんと男女7人の○○な話

大阪府寝屋川市の長瀬会計事務所のスタッフブログ。楽しくやってまーす!
税務、会計だけでなく事業再生支援など会社経営のサポートに力を入れてます。


テーマ:

世界の資源消費 60年には2倍に OECD、環境汚染を警告

 日本経済新聞 掲載

 

経済協力開発機構(OECD)は22日、世界の資源循環を分析した「2060年までの世界資源アウトルック」を公表した。世界の金属や化石燃料などの原材料費消費量は11年の79ギガトン(ギガは10億)から60年に167ギガトンと、約2倍になると予測した。

 

具体的な対策をとらなければ「大気や土壌などの汚染が進み、気候変動にも深刻な影響を及ぼす」と警告した。

 

60年までには世界の人口が急増して100億人に達し、一人あたりの平均所得も現在の先進国の水準である4万ドルに近づくため、利用量が急増するという。

 

リサイクル業は成長しているものの、現状は国内総生産(GDP)比で鉱業部門の10分の1規模で、各国に育成を急ぐよう促がした。

 

化石燃料などの利用は一段と増える未通しで、それに伴って二酸化炭素(CO2)の排出も増加する。

 

資源関連で排出される温暖化ガスは28ギガトン(CO2換算)から、60年に50ギガトンに達するとみている

 

 以上

 

現在でも温暖化の影響が出てきており、世界中が異常気象に悩まされています。

二酸化炭素の排出量が約40年後には約2倍になるとの予測。

世界中が知恵を出し合い、対処しなければ、地球沈没の憂き目にあいますね。

 

 

最後まで読んで頂き、有難うございます
人気ブログランキングに参加しています

クリックお願いします。 ↓

         人気ブログランキングへ
 

税理士ゆーちゃんの記事一覧

税理士ゆーちゃんの記事一覧NO2

税理士ゆーちゃんの記事一覧NO3

税理士ゆーちゃんの記事一覧NO4

税理士ゆーちゃんの記事一覧NO5

 

WINWINKJさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります