ヒゲ店長、スプレーワックスの使い方を説明する!! | WINTER501(ウインター501) ヒゲ店長日記

WINTER501(ウインター501) ヒゲ店長日記

ダイナランド・高鷲スノーパークにあるチューンナッププロショップWINTER501。
ダイナランドを中心に不定期にお伝えするブログです。


テーマ:

みなさんこんにちは!

ヒゲ店長です照れ

 

WINTER501にはいろんなワックス加工メニューがありますが

実は物販もあるって知ってました?

 

スプレーワックス

アイロン用に、なまぬりに、液体ワックス

 

色々ご用意がございます~~ドキドキ

 

 

でも、塗り方、、、、わかりますか?

今日はこの中でも

スプレーワックスの塗り方をお伝えしたいと思います~

 

題して、「ヒゲ流、スプレーワックス講座」音譜

 

今回のターゲットはどこかで見たことがあるこの板

 

よーくみるまでもなく、真っ白です。

これは滑走面の傷なので

本質的にはチューンナップしないと消せません。

なのでこうなるまえにワックスした方が板のためにはお勧め

 

まず準備するのはスプレーワックスと、タオル。

 

ぬりぬりーっとして

タオルですぐ拭き取ります。

こうすることで、滑走面の汚れを落とすことができます。

次に

再びぬりぬり。量はこんなもので十分。

稀にこのまま放置して使う方がいるんですが、

逆にブレーキになってしまうので逆効果・・

そのあと、先端のスポンジを使って伸ばしていきます。

できるだけ凹凸が少ないように塗るのがコツ

しばらく放置して、手で触ってもぬるぬるしなければ仕上げ。

個人的にはできるだけ放置した方がワックスのモチがいいように思います。

凹凸がひどいようならスクレーパーから

その後、ナイロンブラシ→馬毛ブラシと仕上げてツルツルにしていきましょう。

 

出来上がり♪どうでしょう?きれいになりましたね!

めんどくさい(?)ときは、

少し乾いてきたらタオルでふき取るっていうのもアリです。

 

ついでにアイロンワックスもやってみましょう

こいつの右に

ぬりぬり

同様にナイロン、馬毛と仕上げると・・

左がHOTワックス、右がスプレーワックス

違いがお分かりになるでしょうか?

 

 

 

最後に、どれぐらいモチがいいのか実験してみましょう♪

今回はタオルでこすってみます。

気合を入れて・・・

ごーしごしごし!!!

 

その結果が・・

奥がホットワックス、手前がスプレーワックス。

 

HOTはまだまだ残っているんですが、スプレーの方は

やはり落ちるのは早いですね~。

 

まとめとしては

・スプレーワックスは汚れ落としに使える!

・塗るのが簡単!!

・タオルは必須!

・ただ、落ちるのが早い・・・

 

ということで1日に2回以上塗るのをお勧めします。

板を白くしないようにしっかりメンテ!

ヒゲ店長でした照れ

winter501さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス