子供が愛しいっていう記事を見るとザワザワするなら・・・ | ダメ出し地獄はもう卒業 子育てをエンターテイメントに!

ダメ出し地獄はもう卒業 子育てをエンターテイメントに!

自分責めを自信に変える
5歳児ママ専門コーチ藤畑芙由子です。
オンラインでのコーチングセッションを行っています。

やんちゃな5歳男児の子育て中!!


テーマ:

愛や感謝にザワザワしたっていいよ

 

ダメ出し地獄はもう卒業
3ヶ月で子育てをエンターテイメントに!

自分責めを自信に変える
5歳児ママ専門コーチ

藤畑 芙由子です。


一昨日は七五三のお詣りで、寒川神社へ。
すっごく良い天気で、行きの車窓からは富士山が見えた。
ちょうど良い気候で気持ち良かった!


ちょうど七五三の時期だから、
めちゃくちゃ混んでたし、
息子は待合室で待っているのが嫌になっちゃって、
祈祷が終わった後は、機嫌が悪くて、
あまり写真も撮れなかった。
けど、ま、無事終わったからね。
良かった、良かった。


息子は五歳。
健康で、節目の年齢まで育ってくれたこと。
本当に良かったなと思う。
息子の成長に、助けられている周りの人達に感謝。


さてさて、今日は
母親にしてくれてありがとうとか、
子供が愛しいー!!とか、
子供が可愛くて可愛くてしょうがないとか、
そういう記事を見ちゃうと、
ザワザワしちゃう人へのメッセージ。


私がそうだったから、気持ちすっごいわかるんだ。
相手は純粋にそう思って書いてるのに、
深刻な子育ての悩みなんてないのねとか、

満たされてて幸せでいいねとか、
何のアピール?とか、
色々と思っちゃうのは、
自分の性格が悪いみたいで落ち込むよね。
うん、過去の私はそう思ってたよ。

それはみたいじゃなくて、性格が悪いのかもだけど(笑)

まぁ、ここまでひどくはなくても、

そう考えちゃうにも色々と理由や経緯があるよね。
そして、可愛いとか愛しいとか思えない自分を
自分で責めるにも繋がりやすい。


今はそういう記事を読んでも、そんなこと全然思わない。

ただ自分が愛や感謝を表す文章を書くのは苦手。

だからこそ、そう心から思えて表現できるのはすごいなって思うだけ。

今でも時折、自分の状態によっては、読みたくない時もあるので、

完全にそのザワザワを克服したかと言えばそうではないけど、

人が書いてることに対してどうこう思うことはなくなった。

そしたら、前より断然楽になったので、その解決策を書きたいと思う。

 


まずね、今はそう思えないかもだけど、
ザワザワするっていうのは
子供が愛しいとか可愛いって思えたらいいな
って思ってるってこと。


そして、子供への愛情とか可愛いという気持ちは、
もう持ってるものなんだよ。
ただ色々な要素がからんで、余裕がなくて、
それに気づけてないだけ。


愛とか感謝とかを心から持てない
人が表現している愛とか感謝にザワザワする
私はダメなんだって
自分にバツをつけないで。


持ってるものに気づくため、
余裕を作るためにしてみると良いこととは・・・
自分を「認める」こと。
詳細は、次の記事で!!

【認めるの効果】

藤畑 芙由子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス