戦略なくして生き残れない

戦略なくして生き残れない

ウィンテルコンサルティンググループ社長市川晃久のブログです。
マーケティング営業研修、バイヤー研修、店長研修でウインテル
が活用しているネタをアップしていきます。
#マーケティング #店長研修 #バイヤー研修 #経営戦略
#財務研修 

環境に対応できたものだけが生き残る。残存者利益!

とうとう仕掛けてきたね。

 

ニトリの資金力をもってすれば

 

TOBをしかけてきている

 

DCMと比較して

 

どちらが有利なのか?

 

一目瞭然。

 

上手い具合に

 

安く良い物件を買おう

 

という目論見は

 

資金力のある企業に

 

打ち砕かれるね。

 

 

 

 

 

このお店は2018年に閉店しました。

 

元オーナーは

 

コロナの影響をうけなくてよかったと

 

言っているようだ。

 

なくなって仕方がない店だった。

 

こんな環境の中で

 

一生懸命に耐えている方のためにも

 

真剣でない店がなくなるのは

 

当然なんだろうね。


 

「交渉」こそ学んだ分だけ得をする即効性のあるテクニックである。 

 

しかし、残酷なことに勉強をすればするほど、

 どうにもならない自社・自分の状況も冷静に把握できてしまう恐さもある。

 

 そうした中でも、「最悪の環境でのベスト」を考えて実行することもできるのは確かだ。

 

 実は自社が優位なポジションにいることが理解できれば弱気な態度をとる必要はない。

 一番強いのは、「交渉をしないで相手に納得させること」だ。

 

 私はビジネススクール等で徹底して「交渉」を学習したので、

 ウィンテル創業以来、例外を除いて「交渉」はしていない。 

 

「交渉」を勉強をすれば、徹底して「自社に悪い環境をつくること」を排除できる。

 それこそが「交渉を優位に進める」テクニックと言える。