和歌発祥の地は何時から? | 亜麻色に染まれて~
新型コロナウイルスに関する情報について

亜麻色に染まれて~

株はその人の人生に似てませんか?
勝手に気ままに趣味のように
備忘録としてます。
叔父さんがハワイに金閣寺を携わっていました。
何時かはハワイに供養を兼ねて観光したいと思っております。

 

須佐之男命が詠んだ歌が

日本初の和歌ということで、

「和歌発祥の地」と称している。 

日本の最古の神社 であり、

本初の宮殿ということで

「日本初之宮」と呼ばれる。

木次線 幡屋駅から北東に約11.5km、

山陰本線 松江駅から南に約15km、

須我神社の鳥居をくぐるとすぐに

大きな石碑があります。

素戔嗚尊八岐大蛇やまたのおろちを倒し

櫛名田比売命くしなだのひめを助け出した後に、

清々しいから須賀と地名が付いたり、

神話のミラクルが多く語られる。

八雲立つ 出雲八重垣 妻籠みに 

八重垣つくる その八重垣を

最初の和歌です。

 

 

五・七・五・七・七の三十一文字で綴られる和歌を、

特徴的な読み上げがテレビニュースで

思い浮かぶ思います。

朗々と歌い上げる節回しが印象的な

「歌会始(うたかいはじめ)」。

万葉の世から受け継がれてきた和歌。

「万葉集」を参考にすると奈良時代には、

始まっていたのではないかと推察されますが、

詳細な資料が残されていないため

定かな年月までは不明です。

宮中歌会始は亀山天皇の

文永4(1267)年1月15日に

宮中で歌御会が行われていました。

遅くとも鎌倉時代中期には遡ることができる。

江戸時代前期の霊元天皇の

貞享元(1684)年から正月の

24日が定例となった。

江戸時代末期にはしばらく途切れます。

明治2(1969)年には明治天皇により復興され、

明治7(1874)年から一般国民にも詠進が認められた。

和歌にもこのように、宮中(こうぞく)から、
「歌会始」一般国民にも詠進が出来ること、
素晴らしい事です。
 

 

旬株(注目株)

旬株(しゅんかぶ)とは?

株価が安くなってる。

タイミングよく

一番良い時期に仕込めば、

材料で1,5~3倍なりそうな銘柄です。

FIG <4392>
 モバイルクリエイトが石井工作研究所やKTSと

共同持ち株会社の形態で設立した会社。

移動体通信システム開発のほか、

石井工作研究所などが手掛けている

半導体関連装置や半導体基板事業でも実力が高い。

半導体向けではアーム付き移動型作業ロボットを

オムロン <6645> と共同開発し既に納入実績がある。

21年12月期営業損益は5億円の

黒字予想(前期は2億8400万円の赤字)と急改善し、

更なる上振れも有力視。低位株ならではの魅力があり、

年初来高値312円は単なる通過点か。

フォローしてね!

よろしくお願いいたします爆笑

フォロー、いいね、していただけましたら嬉しいですチューラブラブラブラブ

参加してます照れ株式ランキング

俺様の銘柄(株の予想)

本命:ロック・フィールド <2910>
       上半期期経常3.3倍増益
本命:内田洋行 <8057>

          8-10月期(1Q)経常7.3倍増益

7月期第1四半期(8-10月)の連結経常利益は

前年同期比7.3倍の28.6億円に急拡大し、

通期計画の59億円に対する進捗率は

48.5%に達し、5年平均の19.1%も上回った。

対抗:日本駐車場開発 <2353>

      8-10月期(1Q)経常3%増益

7月期第1四半期(8-10月)の連結経常利益は

前年同期比3.0%増の11.7億円となり、8-1月期(上期)計画の

23億円に対する進捗率は51.1%となり、5年平均の50.2%と

ほぼ同水準だった。

対抗:ウチダエスコ <4699>

           8-10月期(1Q)経常2.8倍増益

7月期第1四半期(8-10月)の連結経常利益は前年同期比2.8倍の7.2億円に急拡大し、通期計画の11億円に対する進捗率は

65.7%に達し、5年平均の37.8%も上回った。

 穴 :ファーマフーズ <2929>

  8-10月期(1Q)経常黒字浮上

 7月期第1四半期(8-10月)の連結経常損益は16.1億円の

黒字(前年同期は14億円の赤字)に浮上し、8-1月期(上期)計画の11.1億円に対する進捗率が144.5%とすでに上回った

大穴:アインHD <9627>

 上半期経常36%増益・8-10月期も14%増益

 4月期第2四半期累計(5-10月)の連結経常利益は前年同期比35.6%増の61.2億円に拡大したが、通期計画の155億円に対する進捗率は39.5%となり、5年平均の41.7%とほぼ同水準だった。

東名 <4439>
音声自動応答システム「オフィスIVR119」サービスを提供開始。

塩野義製薬 <4507>
新型コロナウイルス感染症ワクチン「S-268019」の

国内追加免疫試験を開始。
 

弁護士ドットコム <6027> 
電子契約サービス「クラウドサイン」が総合行政ネットワークLGWAN-ASPに対応。地方自治体へ電子契約の普及を加速。

月島機械 <6332>
JFEエンジニアリングと水エンジニアリング事業の

統合に向けた協議を開始。

カラ売り

     ポールトゥウィン・ピットクルーHD <3657>

             8-10月期(3Q)経常12%減益

1月期第3四半期累計(2-10月)の連結経常利益は 

前年同期比1.6%減の24.2億円となり、

通期計画の35.3億円に対する進捗率は68.6%に

とどまり、5年平均の73.6%も下回った。

 

三洋堂ホールディングス <3058> 
11月既存店売上高は前年同月比

12.3%減と前年割れが続いた。

TOKYO BASE <3415>
11月既存店売上高は前年同月比

1.8%減と4ヵ月連続で前年割れとなった。

日本スキー場開発 <6040> 
8-10月期(1Q)経常は赤字拡大

■松尾電機 <6969> 
今期最終を一転赤字に下方修正。

■幸楽苑ホールディングス <7554>
11月既存店売上高は前年同月比1.9%減と

6ヵ月連続で前年割れとなった。

ハイデイ日高 <7611>
11月既存店売上高は前年同月比4.6%減と

7ヵ月連続で前年割れとなった。 

当ブログは個人で楽しむためにあって

記事の正確性はいっさいの保証しかねます。

いかなる損失出た場合でも責任は負いかねます。

自己責任で行って頂きますよう

よろしくお願いします。