2019年、
2月の話をします😀


久しぶりの…舞台後記!


遠い記憶過ぎてもはや回想…


今年はもっと筆まめになろうと思っていたのに!






思い出せ…思い出せ詩織…!!








「人魚のウタ」!


作・演出のちばさんの作品を初めて観たのは「ファミリーゲーム」。2回目は「Vの果て」。

そして、短編「解放」で刑事を演じさせていただき「人魚のウタ」が2度目の出演でした😊



客席で観た時「役者さん大変だろうなあ」と感じましたが、演じてみるとやっぱり大変でした!



まず、脚本をいただいて読んだ時には、シーンもト書きも、頭の中で立体に組み立てられず、「いったいどうやってこれをやるつもりなんだ…」と、立ち稽古の自分を全く想像できないまま本読みに臨んでいました🥶
わたしはふらーっとやってできるタイプではないので、どんな演出が飛び出すかわからないお稽古場に、自身がノープランで挑む緊張感はなかなかでした…!

途中から、ちばさんの頭の中にはしっかりと画が出来ているのだから、身を任せておもしろいお芝居しよう!と、頭を切り替えて臨みました。
これは「解放」の時も同じです。


テンポ感のある台詞も頑張って覚えたなあ☺️
これはスポーツだ、と何度か思ったなあ☺️



本編は、歌ありダンスあり😊
楽曲はCOMESYの岩原知哉が担当しました!
振り付けはユーキさん!
曲とダンス、大好きでした…♡



大滝さん、歌お上手〜……👏🏻!


ユーキさん率いるGN.BBsのダンスショー…
最高だったなあ…



相方!旦那の男2を演じた時松研斗さん!
すごい台詞量だった!



つっちーと大滝さんと♡
2人とはこの後もまた共演できたんだなあ…😚






がんじがらめのぐるぐる巻き。



手首に巻いた縄がほどけるのが怖くて、日に日にきつく縛るようになりました。

千秋楽の後、縄の痕を見てゾッ…
劇中の台詞たちが思い出されました。


がんじがらめのぐるぐる巻き。


ゾッ



悲しいお話だったな、「人魚のウタ」🧜‍♀️



わたしが演じた女2は、はじめっから最後まで強烈に愛に生きました!
悲しくはなかったです😆!
きっと物語のその先も、狂ったような旦那愛でたくましく生きていることでしょう!

バイバイ!女2!