留学サポート | Wingsえいご教室

Wingsえいご教室

テキストを使わない楽しい!もっと学びたい!のレッスン内容でカリキュラムを組み、子供たちの好奇心を保ち、個々の性格を生かしながら、勉強としてではなく、会話の手段として英語を教えている。


テーマ:

先日東京出張に行ってきました。

 


東京の生徒がカナダに留学することが決まり、

 

お祝いと、東京でのビジネス展開をしたいとかんがえているので、

 

その話をしに行ったのですが、

 

東京の留学前かかる費用を聞いて愕然・・・

 

な、な、なんと100万円

 

勿論、隅から隅まで生き通ったサポートやサービスがあってのことで、

 

こと細かく動いてもらうための費用がリストされているらしい。

 

心配なことはすぐ電話して、カナダの学校に確認してもらえるし、

 

安心をお金で買ってるから、それを考えると安い

 

と考えているらしい。。。

 

しかも!!!

 

私の生徒がこれから留学前塾に行きたい!

 

と言っていたので、

 

どんなとこ?と聞くと、

 

3か月40万・・・

 

ヒョエ~~~~~~~~!!!

 

プレゼン方法、ライティング、リーディング等

 

留学先で必要なスキルを教えてもらえるらしい!

 

メッチャ便利!

 

ただ、ただ、たっかーーーーーーーーー!

 

 

 

いやいや、それってお金がない人は留学できんってこと!?!?

 

と私は思ったのですが、

 

そんなアンフェアな世界なんだな・・・

 

とつくづく感じました・・・

 

私はどんな子でも行く気さえあればお金なんて

 

そんなになくても行けるチャンスをあげられる世の中で

 

あってほしいと考える方なので、

 

東京のビジネスのやり方にギョギョギョ💦

 

でも、そうでもしないと東京ではやってけないんだろうな

 

とも思うし・・・

 

複雑・・・

 

今回カナダに行ったら教育委員会とパートナーシップを組んで、

 

私の教室からも留学を斡旋できる環境作りを始めたいと考え中。

 

確かにサポートって大変だし、

 

情報提供するのにも労力もネットワークも必要になってくる。

 

ただ、そんな金額見たら地方の子どもたちなんて

 

ビビッてしまって行きたい気持ちもその金額に負けてしまう。

 

100万円だけじゃん!

 

と言えばそこまでだが・・・

 

でもそれ以外に

 

 

学費 120万以上(1年間)

 

      +

 

ホームステイ費 約10万(月)

 

      +

 

生活費約7万(月)

 

 

等々かかってくる。

 

 

もっとやさしい留学を日本の子供たちにさせてあげたい。

 

これから考えていかなくっちゃ!

 

これから少しずつ仲間たちと進めていきます!!!

 

MS AYUさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス