究極の平らなコース りんりんロードを往復 | そらの上には何がある?

そらの上には何がある?

中年夫婦のもとにやってきた中年犬 シェルティの「そら」
でも、新しい生活が始まります。


テーマ:
最近、会社での仕事用の携帯がAndroidスマホになり、
個人使用の携帯のiphoneを解約し、ガラケーにしました。

もちろん、会社スマホを使えば問題ないのですが、個人の遊びのサイクリング時に会社の携帯など持ちたくないから、サイクリング中は、TwitterもFacebookも使えなくなりました。
ガラケーから写真を取り込んだりする為のドライバインストール等に手間取ってブログ更新が遅くなりました。

昨日の土曜日、つくばりんりんロードを往復してきました。
まず、ルートラボのコース図です。(一本の筋に見えます)





後部座席倒してからラゲッジに自転車を積み込んで
りんりんロード全行程40kmのほぼコース中央の北条の平沢官衙遺跡まで車でトランボ。



普通、ここに車を停めて走りに行く人は、不動峠などヒルクライムに行くのですが
私は究極の平地、りんりんロードに向かいます。
なんせ、ここはもともと廃線になった鉄道の敷地をサイクリングロードにしています。
勾配もほとんどなく、カーブもゆるやかです。


弱い北風で、南下したら40分程で土浦に到着。


すぐに引き返して、今度は40km先の終点の岩瀬を目指します。
これは向かい風でペースは落ちますが、頑張りましょう。

この、りんりんロードは、駅跡にベンチやトイレがあって、休憩しやすいのですが、
小田の駅跡は、まだ工事中のようですが、かなり整備が進み、
自転車ラックも用意されている。
こりゃあ、期待できそう。



途中、常磐自動車道との交差近くでレンコン畑の収穫を見学したり


今まで2回、りんりんロードを走りましたが、2回とも岩瀬から土浦への南下コース。
今日は北上コースもあるので、筑波山の南側もゆっくり見ました。


中腹に、つくば神社の大鳥居がすこし見えます。

そして、岩瀬近くの雨引で、道路沿いにたくさんの彫刻が展示されていました。
(12月20日までらしいです)



うーん。
芸術は分かりません..... 


岩瀬で久々の顔だし写真。

ずっと向かい風で疲れ気味です。

また折り返して、

筑波駅跡で最後の休憩をして

北条の出発点へ。

4時間80kmのサイクリングでした。

車に自転車積んで帰ってきてから、
ママとご近所にステーキ食べに行ってきました。

(200gのステーキに生ビール2杯。これではいくら自転車で走っても痩せるわけありません)


** 今回の記録 **
走行距離     :   85.12km
月刊走行距離  :  189.64km
年間走行距離  : 2,049.18km
平均速度     :  24.1km/h
平均ケイデンス :  73rpm
平均心拍数   :  157bpm
消費カロリー  :  1,766kcal 

ウィングパパさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス