久しぶりの物見山 | そらの上には何がある?

そらの上には何がある?

中年夫婦のもとにやってきた中年犬 シェルティの「そら」
でも、新しい生活が始まります。


テーマ:
先日の桂木観音の軽いヒルクライムがダメダメだった事もあり、
今日は、登り道に再挑戦!
だったら白石なんかに行けばいいのですが、夕方から上野で飲み会があるので、
昼過ぎには帰って来たい事もあり、一番の近場のヒルクライムが出来る物見山に。

ちょうど、スズキのモーニングライドで「初めての物見山」なんてやるらしいので、
一緒に付いて行こうかなと思いましたが、
お店を見てみるとすごい大勢の人。

こりゃあ、一緒に行くのにかえって迷惑かなと思い、そのまま一人で走る事にしました。

荒川サイクリングロードを走り始めてすぐ、川越線の踏切と上江橋の間の工事が終わり、きれいに舗装されていました。


しばらくして、ATLAS(GPSロガー)がシステムダウンしているのに気付きました。 リセットして、今回のGPSデータはここから (ノ_・。)


ホンダエアポートでしばらく休憩。


さあ、スズキの物見山コースを辿って物見山に向かいます。

大東坂、息は切れますが、こんな程度だったっけと、あっけなく終了。
駐車場で休憩します。


どうやら、それほど調子は悪くないようで、以前程度には走れているみたい。

それでは、と物見山周回コースを1周してみます。
13分40秒  やっぱり遅い。

この物見山、大東坂、周回コースとも2年は走っていません。久しぶりです。
周回コースの道がきれいになっていてびっくり。
ますます走りやすくなっていました。

駐車場でのんびりしていると、ぼちぼちスズキのメンバーもやってきましたが
午後すぐには帰らないといけないので、今度は島田橋方面から帰途につきます。



途中、川越を本拠とするアルホークの集団に抜かれ、ここから川越への良い道を走るだろうから付いて行こう!
と必死に追いかけます。

.... 結果、小畔川まで、初めてのいい道を憶えました。 が、脚が完全に売り切れ ヽ(;´ω`)ノ

川越サイクリングロードの木陰で大休止です。



そこからはのんびりポタリングペース。

13:35に帰って来ました。





夜は、上野で、
生ビールからの日本酒(浦霞、栄川、八海山) 焼酎(黒霧島)と飲んでご機嫌でした。  o(〃^▽^〃)o

** 今回の記録 **
走行距離    : 99.02km
月間走行距離 : 145.66km
年間走行距離 : 1,155.12km
平均速度    : 22.4km/h
平均ケイデンス: 71rpm
平均心拍数  : 152pm
消費カロリー  : 2,111kcal

ウィングパパさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス