水は3本200円で販売してます | ウイングボクシングジムの奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

今日の大阪は湿度が高いこともあって、かなり蒸し暑いですね。

 

ジム内は窓を全開にして、3台の扇風機を使用して常に風を流してます。

 

それでもかなり汗が出ると思いますので、こまめに水分補給をお願いします。

 

ジム内では500mlのペットボトルの水を売ってます。

 

1本100円ですが、200円だと1本サービスの3本お渡ししてます。

 

欲しい方は会長まで。

 

 

昨日のジムも12時から練習生がかなり多くなりました。

 

 

ハイハイタウンのバーの店長やシニアの方々、OLの方も練習。

 

皆さん健康目的で練習されていますので、割とゆっくりとした雰囲気になりました。

 

 

我がジムではどのような目的の方でも基本から丁寧に指導します。

 

運動不足解消やダイエット、また純粋に強くなりたいとどのような目的の方にも対応できます。

 

ボクシングを楽しみたいという方は是非ウイングジムへお越しください。

 

 

15時には小学生と60代の方が練習。

 

 

マスボクシングからミット打ちなど頑張りました。

 

 

その後17時くらいには興国高校ボクシング部のリョーセイやヒルズアベニューの社長さんがマスボクシング。

 

 

そしてこの時間帯からかなり練習生も増えてきました。

 

WBCスーパーフライ級元世界チャンピオンの徳山さんも来られました。

 

その徳山さんが指導している方と、我がジムに高校生のアツキがスパーリング。



 

結構体重差がありましたので軽めのスパーリングですが、アツキにとってはかなり良い練習でした。

 

 

19時ごろにはプロを目指す大学生と会社員の方ががマスボクシング。



 

また同じ時間帯には朝鮮高校ボクシング部のOBの方やスパーリング大会へ出場する大学生がマスボクシング。

 

 

この時間帯にはOLの方も来られて、かなり忙しくなりました。

 

 

皆さん交代でマスボクシングやミット打ち。

 

私も指導に走り回りました。

 

 

一番練習生が多くなったのは21時くらいでした。

 

 

OLの方や大学生たち、会社員の方や体験入会の方が練習。

 

かなり練習生が多くなったので、交代しながら皆でマスボクシング。

 

遅い時間帯にはメキシコ帰りのリューセイも来て、近大ボクシング部のOBとマスボクシング。

 

 

昨日も22時まで大盛況となりました。

 

 

コロナウイルスも影響も無く、毎日本当に練習生が多くなってます。

 

毎日グローブやサンドバック、扉などもアルコール消毒をこまめにやってます。

 

病院の先生にアドバイスをもらって、名簿も用意して練習生の体調にも気をつけています。

 

 

本日は21時くらいから朝鮮高校ボクシング部のOBの方々が練習に来られますので、混雑が予想されます。

 

また私会長は所用にて21時くらいから不在となります。

 

その後は近大ボクシング部のOBが留守を預かってくれます。

 

申し訳ありませんがよろしくお願い致します。