楽しく練習するという事 | ウイングボクシングジムの奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

今日は晴天ですね。

 

気温もぐんぐん上がって、ジムの向かいにある公園の桜も満開です。

 

暖かくなって身体を動かすにはもってこいの一日になりそうです。

 

 

昨日のジムの朝は我が奥様の朝ヨガ教室でした。

 

現在コロナの影響で10人受講できるところを、7人で満員としてます。

 

昨日は10時も11時のクラスも満員となりました。

 

 

12時からはハイハイタウンの居酒屋の店長や小学校を卒業して春から中学生になるという子も練習。

 

 

店長にマスボクシングの相手もやってもらいました。

 

 

大人の方と一緒に練習ができるのはなかなかメリットがあります。

 

技術的なものも精神的なもの、また敬語の練習などとても勉強になったと思います。

 

 

14時には高校生のアツキや選手メンバーが練習。

 

 

昨日も長いラウンドのマスボクシングから、下半身の追い込みトレーニング。

 

今年こそはアマチュアの試合をやってほしいですね。

 

 

16時前後には中学生たちが練習。



 

小学生も来て、練習に頑張ってました。

 

 

18時には会社員の方たちがマスボクシング。

 

 

またこの時間帯には見学の方が来られました。

 

我がジムでは見学はもちろん体験入会も予約不要でいつでも参加できます。

 

必要なものは運動できる服装にタオル、体育館シューズと体験料の2000円です。

 

一回の練習で大体1時間程度の時間がかかりますので、遅くとも閉館の1時間前までにはお越しください。

 

初心者の方にも基本から丁寧に指導しますので、安心してお越しください。

 

 

その後19時過ぎからは会社員の方や主婦の方が増えてきました。

 

 

久しぶりに練習に来た方もいて、皆さん楽しんで練習。

 

楽しく練習するというのが我がジムのモットーです。

 

 

21時には大学生や韓国人の方がマスボクシング。



 

昨日も22時までたくさんの練習生になりました。

 

皆さんお疲れ様でした。