コロナの終息を願う | ウイングボクシングジムの奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

天気は下り坂で、今日は雨になるようです。

 

気温も低いですね。

 

ジムはコロナ対策として入り口の扉を開けたままにしてます。

 

それでもガスストーブと電気ストーブによって、気温は25度くらいになります。

 

例年に比べると低くなりますが、それでもかなり暖かいと思います。

 

長袖やジャージを着た状態で練習すればかなり汗も出てきます。

 

たくさんの汗を出しても、更衣室にはきちんとシャワールームも完備してますので、スッキリした状態で帰宅できます。

 

 

昨日のジムも12時のオープンから練習生は多くなりました。

 

 

大学生たちや居酒屋の店長が練習。

 

 

また慶応大学ボクシング部のOBも来てくれて、一緒にマスボクシング。

 

色々な世代の方が練習を楽しみました。

 

 

15時には小学生たちも練習。

 

可愛い女の子も一生懸命に練習。

 

ボクシングもかなり上手くなってきました。

 

 

17時にはWBCスーパーフライ級元世界チャンピオンの徳山さんも練習。

 

 

ミットで指導もされて、贅沢な時間になりました。

 

 

19時からは小中学生たちや会社員の方も多くなりました。

 

 

高校生のアツキとアジアチャンピオンのチェ選手もマスボクシング。


 

試合に向けて毎日頑張ってます。

 

 

また女子の選手も来て会社員の方たちと練習。

 

 

この時間には新規の入会の方も来られました。

 

 

コロナによる自宅での仕事で太ったという方も多いようで、ダイエット目的来られる方も多くなってます。

 

 

21時には元プロボクサーとアツキや大学生がマスボクシング



 

昨日も22時まで大勢の練習生が頑張りました。

 

 

今日はクリスマスイブなんですね。

 

コロナの影響でそれどころではないのかもしれません。

 

早く終息してくれることを祈ります。