スパーリング大会の申し込みを | ウイングボクシングジムの奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

今月は新規の入会の方がかなり多いですね。

 

昨日も今日も続々と入会の方が来られてます。

 

また問い合わせの電話も多いです。

 

我がジムでは見学はもちろん、体験入会も予約不要でいつでも参加できます。

 

必要なものは運動できる服装にタオル、体育館シューズのような上履きと体験料の2000円です。

 

初心者の方にも基本から丁寧に指導しますので、安心してお越しください。

 

一回の練習で大体1時間程度の時間がかかりますので、遅くとも閉館の1時間前までにはお越しください。

 

 

昨日のジムも12時から学生たちが練習。

 

 

またOLの方も来られて、早い時間から皆さん練習に頑張りました。

 

 

ダイエットの為に頑張って練習。

 

たくさんの汗を流しました。

 

 

そして昨日は我がジムで練習しているキックボクサーの麻原選手が試合後のあいさつに来てくれました。

 

 

RIZIN.25の試合に出場していたのですが、最終ラウンドで見事KO勝ちを収めたようです。

 

また今後も練習に来るようなので、皆さん応援よろしくお願い致します。

 

 

15時くらいには鶴橋の人気焼き肉店「白雲台」の店長やアジアチャンピオンのチェ選手が練習。

 

 

またこの時間から小中学生たちも多くなりました。



 

小中学生たちも積極的にマスボクシング。

 

 

17時には小学生の可愛い女の子もマスボクシング。

 

 

 

見ていてほほえましいですね。

 

 

 

この時間帯には会社員の方達も多く、皆さん練習頑張ってました。

 

 

 

60代の方も一緒にサンドバックダッシュまでこなしました。

 

 

19時には高校生のアツキや韓国人練習生、体験入会の方も練習。

 

 

 

女子の選手も来て一緒にマスボクシング。



 

練習生はそこまで増えませんでしたが、皆さん頑張りました。

 

 

21時前からは朝鮮高校ボクシング部のOBの方たちが練習。

 

 

 

この時間帯はいつものように大混雑。

 

 

 

 

昨日も22時まで皆さん頑張りました。

 

 

12月6日(日)の今年最後のスパーリング大会はコロナウイルスの対策を講じながら開催する予定です。

 

出場希望の方は今週日曜日までに用紙に記入をお願いします。