気を緩めることなく | ウイングボクシングジムの奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

コロナウイルスの第3波が来てますが、意外に練習生はおいですね。

 

皆さん慣れてきたという事もあるでしょうが、ジムは気を緩めることなく毎日アルコール消毒やってます。

 

ジムに入るときは必ずアルコール消毒と検温、来た時間と帰る時間をしっかりと記入してください。

 

 

昨日のジムも12時から大学生やハイハイタウンの居酒屋の店長たちが練習。

 

 

12月に行われるスパーリング大会へ向けて皆さん頑張ってます。

 

しかしコロナの感染状況によっては、大会自体の開催も見直さなければならないかもしれません。

 

 

15時過ぎからはOLの方や小中学生たちも練習。


会社員の方も来られて、皆でマスボクシング。

 

この時間帯には、中学生の男の子のお母さんが来られました。

 

入会手続きをやられて、子供は今日から練習に来るようです。

 

先日体験入会もやってますし、楽しみですね。

 

 

19時くらいには朝鮮高校ボクシング部のOBの方たちがスパーリング。


この時間からは会社員の方たちが続々と練習に来てくれました。

 

 

見学の方も来られてました。

 

 

我がジムでは見学はもちろん体験入会も予約不要でいつでも参加できます。

 

必要なものは運動できる服装にタオル、体育館シューズのような上履きと体験料の2000円です。

 

一回の練習で大体1時間程度の時間がかかりますので、遅くとも閉館の1時間前までにはお越しください。

 

初心者の方にも基本から丁寧に指導しますので、安心してお越しください。

 

 

21時くらいには大学生や会社員の方達、アジアチャンピオンのチェ選手も来てくれました。

 

 

昨日も22時まで大盛況となりました。

 

皆さんお疲れ様でした。