スコールでしたね | ウイングボクシングジムの奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

本日は12時からずっと練習生がいっぱいで、全くパソコンの前に座れず。

 

18時になってやっと更新が出来ます。

 

それでは昨日金曜日のジムです。

 

 

昨日の金曜日も12時から続々と練習生が来てくれました。

 

 

ハイハイタウンのバーの店長たちに大学生や小学生も練習。

 

 

女子の選手も練習に来て、かなりの混雑になりました。

 

 

ジムではコロナ対策として、入室の際にアルコール消毒と検温、来た時間と帰りの時間などを名簿に記入してもらってます。

 

皆さん忘れがちなのが、帰るときに時間を書き忘れることがよくありますので、くれぐれも忘れないように記入してください。

 

またジム内も毎日アルコールで消毒してますし、窓を全開にして4台の扇風機で常に外気が通るようにしてます。

 

 

練習生達はいつものように交代でマスボクシング。



 

小中学生たちも混ざって頑張りました。

 

 

15時には鶴橋のバーの店長や会社員の方々、また小学生も多くなりました。

 

 

色々な世代の方が一緒に練習。

 

小中学生たちにはちゃんと礼儀礼節なども指導してます。

 

最初は挨拶もあまりできなかった子も、きちんとハキハキしゃべれるようになります。

 

 

17時くらいにからは高校生のアツキやアジアチャンピオンのチェ選手がマスボクシング。



 

コロナウイルスの影響で公式試合などは無くなりましたが、腐らずに練習頑張ってます。

 

毎日強くなるために皆よく練習してくれてます。

 

 

昨日は大雨の影響か、19時くらいは練習生が少なくなる時間帯もありましたが、20時くらいからまた練習生が増えてきました。

 

また昨日は会社員の方が入会。

 

 

経験者の方で初日からマスボクシングに参加。

 

コロナウイルスで大変な中でも、たくさんの練習生が来てくれるのは本当にありがたいです。

 

 

最後は22時くらいに会社員の方が練習。

 

その方が23:30まで練習。

 

そこで誰もいなくなりましたので、ジムは終了となりました。

 

 

明日日曜日は10:00~15:00での営業です。

 

私会長が指導に入りますので見学はもちろん、体験入会も予約不要でいつでも参加できます。

 

必要なものは運動できる服装にタオル、体育館シューズのような上履きと体験料の2000円です。

 

一回の練習で大体1時間程度の時間がかかりますので、遅くとも閉館の1時間前までにはお越しください。