全国初のコロナワクチン | ウイングボクシングジムの奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

大阪は7月30日からコロナウイルスのワクチンを投与する予定だそうです。

 

全国初のワクチン。

 

ちゃんと効くのかどうかは私にはわかりませんが、全国初というところがなんか誇らしいですね。

 

吉村知事がかなり評価を上げてます。

 

頑張れ大阪ですね。

 

 

昨日のウイングジムですが、朝は我が奥様の朝ヨガからでした。

 

昨日は10時も11時も満員となりました。

 

明日は10時に少しだけ空きがあり、11時は満員となってます。

 

 

12時からはヨガを受講した主婦の方たちや大学生、バーの店長も練習。

 

 

プロボクサーを目指す大学生が昨日も頑張ってました。

 

 

特にディフェンスが良くなってます。

 

 

その後14時くらいには東農大ボクシング部のチャンテも来てマスボクシング。



 

大学生同士でマスボクシング。

 

この時間にはシニアの方も来られて練習に頑張りました。

 

 

16時過ぎになるとかなり練習生も増えてきました。

 

かなり練習生も多くなりましたので、2組がリングでマスボクシング。



 

体験入会が経験者だったので、一緒にマスボクシングやってもらいました。

 

 

我がジムのマスボクシングは相手にパンチを当てないというルールでやってもらってます。

 

当ててやる場合は必ずヘッドギアを着用してください。

 

ケガをしないように気をつけましょう。

 

 

その後も40代・50代の方たちが練習。

 

 

小中学生たちも多く、かなり忙しい時間が続きました。

 

 

19時過ぎになると病院の先生たちや女子の選手たちも来て、一緒偉マスボクシング。



 

病院の先生にはコロナウイルスの対策なども教えてもらいました。

 

色々なお仕事の方がいますので、本当に勉強になります。

 

 

昨日は21時くらいにも体験入会の方が来られました。

 

 

また最近入会された会社員の方など、22時までたくさんの練習生になりました。

 

 

本日は金曜日となりますので、深夜ジムをやります。

 

23:30までに入って頂ければ深夜1:00まで練習が可能です。

 

1:00にはジムを閉めますので、それまでには着替えなどを済ませてください。

 

チケットの方は必要ありませんが、会費制の方は別途500円が必要です。

 

皆さんよろしくお願い致します。