ご冥福をお祈りいたします | ウイングボクシングジムの奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

日本の喜劇王でもある志村けんさんがコロナウイルスの影響で無くなりました。

 

まずは心よりご冥福をお祈り致します。

 

私が幼少の頃から土曜日の夜8時と言ったらあの番組が楽しみでした。

 

志村さんと加藤さんのあの掛け合いが面白すぎて、いつもよく真似してました。

 

コロナウイルスの影響が大きくなりそうですね。

 

 

我がジムでは換気、消毒を徹底してます。

 

ジムに来たらまず最初にアルコール消毒をやってください。

 

入り口に置いてます。

 

あと申し訳ないのですが、咳や熱のある方はご自身の為にも練習を控えて頂くようにお願いします。

 

 

いつものように12時からボクシングの練習を開始。

 

主婦の方や春休みの小中学生たちが練習。

 

 

会社員の方たちも来られて、早い時間からなかなか忙しくなりました。

 

 

その後14時過ぎからは桃山大学の選手やディアマンテジムの選手たちがスパーリングに来てくれました。

 

次に大学生になるアマチュアの選手とアツキがスパーリング。



 

アツキの動きがかなり良いですね。

 

高校生相手に果敢に攻めました。

 

 

またディアマンテジムの選手たちと桃大のOBもスパーリング。

 

 

その後松本選手と女子の選手がマスボクシング。



 

高校生の女子のチャンピオンだそうで、かなりレベルの高いボクシングでした。

 

 

大勢選手たちが来てましたので、17時くらいまでスパーリングや合同練習になりました。

 

その後は近大ボクシング部のOBや見学の方も来られて、18時まで忙しく動きました。

 

 

そして土曜日は18時よりジムで花見を行いました。

 

ジムから向かいに桜が見えるのですが、誰も花を見ることなく盛り上がりました。

 

私も上機嫌で酔っ払いました。

 

皆さんお疲れ様でした。

 

 

日曜日大阪は外出自粛要請が出てましたので、ジムは休館とさせて頂きました。

 

来週の4月5日(日)ももしかすると休館となるかもしれません。

 

情勢を見て決定したいと思います。

 

休館する場合はここで発表させて頂きます。

 

申し訳ありませんがよろしくお願い致します。