LCCも本当に返金? | ウイングボクシングジムの奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

15日(日)~18日(水)で私の地元の熊本へ帰る予定でしたが、コロナウイルスの影響で無しになりました。

 

旅行代理店を通してジェットスターの航空券を買ってたのですが、帰らないのでキャンセルしたいという事を言ってましたが、返金は出来ないと返答されました。

 

しかしこのような状況でキャンセルできないのはおかしいと粘り強く交渉してましたが、やっとキャンセルできました。

 

ちゃんと返金もしてくれるという事で一安心です。

 

 

昨日のジムですが、オープンから主婦の方や小中学生たちが練習。

 

 

小中学校はお休みという事で、早い時間から練習に来てくれます。

 

 

我がジムではコロナ対策として、ジムの入り口にアルコールスプレーを置いてます。

 

またジム内もリングロープやグローブ、サンドバックなど触るものは除菌するようにしてます。

 

またいつも通りですがジム内は高温多湿を保ってます。

 

コロナウイルスが高温多湿に強いのではという話になってますが、のどが乾燥するとウイルスが張り付きやすくなるようなので、常に湿度を保つほうが良いようです。

 

またジムはこまめに換気もやってます。

 

 

15時くらいにも小学生が練習。



 

60代の方とマスボクシングにも頑張ってました。

 

 

17時くらいには体験入会の方が練習。

 

我がジムでは見学はもちろん、体験入会も予約不要でいつでも参加できます。

 

必要なものは運動できる服装にタオル、体育館シューズのような上履きと体験料の2000円です。

 

一回の練習で大体1時間程度の時間がかかりますので、遅くとも閉館の1時間前までにはお越しください。

 

昨日はそのまま入会という事になりました。

 

 

18時過ぎからはアツキや女子の選手も練習。



 

昨日は水曜日という事でマスボクシング主体の練習になりました。

 

我がジムでは月・火曜日、木・金曜日が追い込みトレーニングで、水・土曜日は軽めの練習にしてます。

 

 

その後19時からは続々と練習生も増えてきました。

 

 

会社員の方たちも沢山の汗を流しました。

 

 

あまりに練習生が多かったので、練習生の方にミットも手伝ってもらいながらの指導になりました。

 

 

21時前からは朝鮮高校ボクシング部のOBの方々が練習。

 

 

コロナウイルスの影響も無く、最後まで大盛況となりました。

 

かなり練習生が多くてヘトヘトになりました。

 

皆さん本当にありがとうございます。