換気が大事なようです | ウイングボクシングジムの奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

今日の大阪の気温は10度まで上がらないようです。

 

天気は悪くないのですが寒いですね。

 

コロナウイルスの影響もあって、人が歩いてないのかというとそうでも無いです。

 

外では道路の工事もやってますし、スーパーでは普通に買い物客もいます。

 

当たり前か。

 

 

我がジムでは常に高温多湿にして、入り口にはアルコールスプレーも置いてます。

 

ジムに来られた時は最初に手にスプレーしてください。

 

またグローブやサンドバック、リングも毎日アルコールスプレーで消毒してます。

 

昨日ジムの練習生でもある病院の先生からアドバイスを受けて、こまめに喚気するようにしました。

 

コロナウイルスの対策はきちんとしてます。

 

 

昨日のジムは昼間は誰も来なかったのですが、15時前から小学生やバーの店長が練習。



 

店長にコロナウイルスの影響も聞くと、やはり客は少な目だそうです。

 

早落ち着いてほしいですねと話しました。

 

 

16時には小中学生たちが多くなりました。

 

 

また病院の先生や慶応大学ボクシング部のOBも練習。



 

小中学生たちも交代でマスボクシングやって頑張りました。

 

また大人の方ともマスボクシング。

 

 

挨拶や言葉遣いなどもきちんと指導してます。

 

 

19時前からは中学生のアツキや、女性の方も多くなりました。

 

 

昨日は女性の方もマスボクシングに参加。

 

その後アジアチャンピオンのチェ選手も来て、アツキとマスボクシング。



 

いつものように追い込んました。

 

 

21時前からは朝鮮高校ボクシング部のOBの方々が練習。

 

 

昨日も22時までたくさんの練習生が来てくれました。

 

皆さんお疲れ様でした。

 

 

我がジムでは見学はもちろん、体験入会も予約不要でいつでも参加できます。

 

必要なものは運動できる服装にタオル、体育館シューズのような上履きと体験料の2000円です。

 

一回の練習で大体1時間程度の時間ますので、遅くとも閉館の1時間前までにはお越しください。

 

初心者の方にも基本から丁寧に指導しますので、安心してお越しください。