皆が楽しめる場所へ | ウイングボクシングジムの奮闘日記

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

今日も気持ち良い青空が広がってます。

 

気温は少々低めですが、ジム内はいつものように高温多湿になってます。

 

座っていても汗が流れてくるくらいです。

 

昨日の試合に出場したメンバーも減量にはもってこいの環境だったようです。

 

すんなり体重も落ちたようなので、ダイエットするにも良い環境だと思います。

 

普通のスポーツジムよりも驚くほど汗が流れます。

 

大量の汗が出た後も、男女別の更衣室にはそれぞれシャワールーム完備してますので、汗を流して変えることが可能です。

 

 

日曜日のジムですが、10時のオープンから練習生が続々と来てくれました。

 

 

現在は名古屋で仕事をしている練習生も久しぶりに来て、皆でマスボクシング。


 

スパーリング大会へ出場する選手もいましたので、皆でヘッドギアを付けて軽く当てるスパーリングへ。

 

 

また12時くらいには体験入会の小学生も来て、マスボクシングなど頑張りました。

 

 

小学生は空手の試合があるという事で、パンチの技術の練習。

 

お父さんの報告では無事に試合も勝ったという事で安心しました。

 

 

この時間帯には還暦を迎えられた練習生の方もスパーリングに参加。


 

手数もかなり出ますし、本当に元気な60歳ですね。

 

 

そしてこの時間帯には小学生の可愛い女の子も練習。

 

 

ミット打ちも頑張ってました。

 

 

14時前からは久しぶりに来てくれた練習生達も。

 

 

我がジムの練習生同士で結婚した2組の夫婦が、子供を連れて顔を出してくれました。

 

 

子供もサンドバックではしゃいでました。

 

最後は久しぶりの皆で記念写真も撮って、楽しく練習。

 

最後までとても楽しい時間となりました。

 

こうやっていつまでも昔のメンバーが来てくれて、皆が楽しめる場があるのはうれしいですね。

 

いつまでもそんな場所であるよう、努力していきます。