13年目にはいります | ウイングジムの奮闘日記

ウイングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです


テーマ:

本日4月2日は我がジムのオープン記念の日です。

 

2006年の4月2日にオープンニング記念パーティーを行い、3日から通常営業となりました。

 

もうあれから12年の月日が流れ、13年目に入ります。

 

その間に全日本チャンピオンや国体チャンピオン、インターハイ準優勝や、大阪はもちろん近畿チャンピオンなども育ってくれました。

 

次は東京オリンピックに出場できる選手を育てたいと思います。

 

今後も我がウイングジムをよろしくお願い致します。

 

 

さて昨日はスパーリング大会でした。

 

試合なので、ジムは休館でした。

 

 

我がジムからは高校生のミッチーと、大学生の洪選手が出場でした。

 

まずは高校生のミッチーが出場。

 

1ラウンドは相手を圧倒。

 

問題なく勝てると思っていたのですが、2ラウンドの途中で、脚を気にしています。

 

2ラウンド終了と同時に大事を取って、棄権しました。

 

残念ですが、仕方ありません。

 

 

続いて大学生の洪選手。

 

相手は今年から浪速高校ボクシング部へ進む選手。

 

{CE468A2D-1F5F-457A-A4DB-E897AA01A6B7} 

 

かなりの経験者で、まだボクシングを始めて2ヶ月の洪選手には荷が重かったようです。

 

しかし逃げることなく立ち向かった洪選手は素晴らしかったです。

 

この経験はきっと今後に役立つと思います。

 

 

2人とも次の試合に向けてやる気もありますので、今後が楽しみです。

winggymさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス