茨城清志の "新"INVITATION TO W★ING

テーマ:



◆W★ING新DVD
本日(9月20日)から発売!

THE LEGEND of DEATH MATCH/WING最凶伝説シリーズVOL.1

BE DREAMERSジプシー・ジョー10年ロマンス(1992年2月16日・後楽園ホール)

●金網デスマッチ(時間無制限1本勝負)ミスター・ポーゴVSジプシー・ジョー他,全試合を収録。

※W★ING金村×茨城清志が当時の思い出を語る。(今年6月に新に収録)

発売日:9月20日(全国のCDショップ・レコード店にて発売)

※お近くのCDショップ・レコード店に無い場合は(株)クエストに直接お申し込み下さい。

(株)クエスト

〒169-0075

東京都新宿区高田馬場1-28-10・三慶ビル3F(03-6380-3031)


◇《W★ING》25周年の一環として発売される事になったDVDの第1弾…THE LEGEND Of DEATH MATCH/W★ING最凶伝説シリーズ が今日から発売されますので宜しくお願いします。


さて,一昨日のブログで“大きなウサギ“グラン・ラパンことオットーワンツさんの訃報を伝えたが…また懐かしい人が鬼籍に入った。

亡くなったのは…私がAWAの本拠地・ミネアポリスに住み,米マット界の取材活動をしてた時にニック(ボックウインクル)さんのプレイング・マネージャーとして暗躍? していたボビー“ザ・ブレーン“ヒーナン。

日本にも3回ほど来日をしたが…レスラーとしては決して一級品とは言えなかったが,マネージャーとしては“史上最高のマネージャー“と絶賛されたほどだ。本名はレイモンド・ルイス・ヒーナン。

インディアナ州インディアナポリスの出身。インディアナポリスのWWAを始めAWAやNWAジョージア地区,WWF(現WWE)等で,各地のトップ・ヒールのマネージャーを務め,辣腕を振るった。

私が“第二の故郷“と自負するミネアポリスに住んでいた時は,控え室を覗くと,いつもお喋りの中心に居たのはヒーナンだった。(笑)TVテーピングのプロモー同様,普段も実に賑やかな人だった。

リングを下りると物静かな紳士だったニックさんと常に饒舌なボビー。この二人が“化学反応“を起こしていたのかもしれない。今頃…天国でニックさんを相手に一人,ペラペラと捲し立てているかもしれない。(笑)

2002年に喉頭癌と診断され,声帯を摘出する手術を受け,09年には顎部に癌の感染症が発見され,近年は長く舌癌との闘病生活を送っていたという。享年72歳。慎んでご冥福をお祈り致します。

noname~43.jpg

※写真はAWA世界チャンピオンのニック・ボックウインクルの片腕として辣腕を振るったボビー“ザ・ブレーン“ヒーナン(左)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。