古民家wineshop&barお静のブログ
  • 05Aug
    • 古民家 向島 お静も築100年目を迎えます。

      来年東京オリンピック開催されますが。古民家 向島 お静も築100年を迎えます。皆さまのお陰ですね、ありがとうございます。今後も先祖の思いを継承していきたいですね。東京スカイツリーの麓にある、築99年のオーナーの曾祖父の家をリノベーションした本物の昭和初期の雰囲気が楽しめる古民家ワインショップ&ワインバーです。フランスのブルゴーニュ。ボルドーのバックヴィンテージワインやニューワールドワインなどを揃えた角打ちも楽しめます。。夏は隅田川花火大会の第二打ち上げ場まで100m位の近距離と言う立地に店が有り迫力のある花火が楽しめます、春は300年の歴史の有る隅田公園の桜も店内からも楽しめます。今尚、芸者さんも行き交う粋な花街向島で昔ながらの江戸下町風情も感じられ、ジャズライブや下町の歴史探訪会も定期開催されています。店内に併設されている真空管アンプやJBLスピーカーからジャズを聴きながらビンテージランタンを灯しながら懐かしい雰囲気を大切にしています。下町の定番向島で80年来営業した伝説のもんじゃ松竹のスペシャル(要予約)も人気で、お店は世界の王貞治が幼少の頃野球をした隅田公園少年野球場の前にある温故知新を感じられる唯一無二のお店です。お静への地図はこちらから↓https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%81%8A%E9%9D%99/@35.7184356,139.8075241,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x60188ede959348c9:0x8edb98a8982a48b7 実店舗でのジャズイベントの動画です。    ↓https://www.youtube.com/watch?v=KkkYd29zex4〒131-0033東京都墨田区向島5-17-6TEL 03-3626-1686        向島 お静  

  • 12May
    • コロナ終息するように娘も応援の画像

      コロナ終息するように娘も応援

      いやーコロナウィルスひどい状況ですが、第2波のウィルスももっと強烈との事なんだか地球規模でリセットされているのかな、娘も天国から笑みで応援!待っててねそのうちそちらに行くよーとかなんとか夢に愛犬からの笑みが届きました。普通の幸せが大切ですね。

  • 28Aug
    • 目がキラキラと輝く!プロスキーヤー

      お静常連様の素敵なプロスキーヤー山崎プロ!TVでしか📺お逢いした事無かったけれど、もう、5年も実際お逢いすると、素敵な❤️ハートを持つアスリートさん、優しい言葉が沁みますね。今回は苗場でペンション経営されてる方とアスリートさん達が沢山愛用しているサロモンのプロスタッフさん、鎌倉でカヌー🛶のお店をやりながらスキーワールドカップアスリートさん達などを専門に撮るフォトグラファーさんなど皆さん目がキラキラ輝いてます。お静ワインもボルドー🍷などで楽しめたようです。〆はオリジナル下町もんじゃソースでもんじゃでスペシャルもんじゃナイト、素晴らしい会でした。ありがとうございました。操さーん素晴らしいスキーシーズンお迎えくださーい。

  • 20Jun
  • 28Apr
    • salon だーバックヴィンテージ入荷!

      インポーターさんからGW特別シャンパーニュSALON入荷しました。限定バックビンテージ、90年代ですよー 《ヴィンテージ特徴》1996 アルコールも酸もともに高かった偉大な年。高い山の頂上を目指すような、雄大な味わい。1997 シルクのように繊細で、女性的なスタイルの年。宙を舞うような浮遊感をもち、ピュアな性格が際立つ。1999 月食のあった年。アルコールが高く、酸は穏やか。完璧な熟成を求めるなら、さらに10年寝かせたい。(メゾンのコメントを元に纏めたもの) 1996はサロンの史上でも1、2を争う良作年だという評価があります。1997はサロンとしては酸が特徴的で1999はサロンらしいミレジムと言うイメージがあります。(以上は私見です。)現行2002とあわせて、4ヴィンテージを縦に・・・とか、いかがでしょう?

  • 19Apr
  • 26Jun
    • 地元向島が今熱い!!

      築87年の古民家ワインのお店の近所にも下町向島の風情と笑顔が増殖中です、素敵な笑顔でしょう^0^『❤兄弟夜ごはん~お野菜たっぷりドライカレー~』

  • 25Sep
    • 日本人の魂の詰まったカリフォルニアワインの画像

      日本人の魂の詰まったカリフォルニアワイン

      大和魂の籠った大好きなchigaitakaha シリーズでピノノワール、カリフォルニアから入荷しました、日本の家紋や家族の想いをワイン名に付けたり、ワインに携わる人間にとっては夢のようなストーリーが凝縮されて永遠語り継がれていくのです、チェリーにラズベリー、などスパイシーさをアクセントにスミレなど花の香り、トリュフとマッシュなどのキノコの旨みがありエレガントタイプの仕上がりです、秋の夜長じっくり秋の味覚と合わせてみたいワインです、

  • 03Sep
    • お待たせしました^0^銘醸ドメーヌ入荷しました、の画像

      お待たせしました^0^銘醸ドメーヌ入荷しました、

      銘醸ワイン第1弾入荷しました、いやー大好きな2ドメーヌ、ルフレーブとコントラフォンが入荷しました、残暑が落ち着いたころ、虫の声をききながら、秋の味覚と合わせて美味しい白ワインを素敵な彼女と飲むワインですね^0^涼しくなったら抜栓しましょう♪puligny montrachet 2005,2010, /leflaivemeursault clos de la barre 2009/ comtes lafoncarbonnieux rouge 1988

  • 19Jul
    • 実店舗の画像

      実店舗

      久しぶりの投函です、実はFacebookに浮気していました、実店舗も角打ちワインバーが皆さんに喜ばれて忙しくなり、ブログ更新が疎かになりました、失礼しました、今後も酒販部門も強化していき、お客様との良い関係を継続出来れば良いと思います、今後もFacebook、ブログも並行していくつもりですので、よろしくお願いします、早速実店舗に取材が2件ありましたので、合わせてご案内します、TOKYO WALKER6月号と東武MARCO フリーペーパーで東武線沿線の各駅にて配布されます、今後も向島 お静もよろしくお願いします。

  • 12Jan
    • ブーケ!の画像

      ブーケ!

      思い出のブルゴーニュ入荷しました、ルフレーブ、Dujac、ニエロン、ゴッセ、ジャングロ、ルソー、。。。。。25年前に銀座のワイン商社で勤務していた頃扱っていたドメーヌですが、朝銀座のワイン蔵に毎日100-200ケース入かされて毎朝B1にある倉庫に手運びで入荷して、レストランに納品の出荷で50-100ケース運び出し、くたくたに疲れた苦い思い出が蘇りますね、身も心も折れそうな位忙しかったなーー、ワインも割ったなーーつい!落としてしまうんです、ルソーのシャンベルタン1988を担いでいるとき、つい手が滑って、B1のワイン蔵の奥で割ったら、1Fまで香ったのを覚えています、今思うと偉大なワインだったのですね^0^そんなほろ苦い懐かしい思いの詰まったワインなのです、日本に最初にブルゴーニュを紹介した田口さんの偉大さが20数年後に解りましたね、銀座三美に感謝!!

  • 23Nov
    • スペイン最高峰ウニコ×フランス最高峰ラフィットコラボワインリリース決定!!の画像

      スペイン最高峰ウニコ×フランス最高峰ラフィットコラボワインリリース決定!!

      スペイン最高峰ウニコ×フランス最高峰ラフィットコラボワインリリース決定!!今日ワインの試飲に行ってきました、ラフィットとウニコの初コラボワインを試飲してきました、テンプラニーリョ100%でウニコのような気品あふれるワインが誕生しました、リオハの極秘で70haの畑を買い、2009ヴィンテージからリリースされるみたいです、ラベルは未定ですがラフィットのネームは入れるそうです。ラフィットの筆頭株主が50%ウニコが50%の経営だそうです、ベガシシリアのオーナーさんは温厚でスペイン貴族の気品ある紳士でしたね、話題になりそうですな!!Oさん予約宜しく!お二人凄い頭でしょ♪

  • 02Nov
    • 王様ワインの画像

      王様ワイン

      下町向島にも続々美味しいワイン入荷しています、chグリオラローズ2000入荷!こちらはお客様注文のフランスワインです、他にもアシェット100選ワインなど盛りだくさん!chグリオラローズ2000はサン・ジュリアンはポイヤックとマルゴーに挟まれた土地柄、両者の中庸的なスタイルと説明されることが多いですが、そのサン・ジュリアンの美点を余すところなく表現しているのがこのシャトーです。ポイヤック的な堅牢で重厚なスタイルと、マルゴー的な優雅さやフィネス、それらを調和のとれたスタイルに落ち着かせる熟練の技が生きた品格のあるキュヴェは、長年のファンが多い貴重な銘柄です。エチケットに堂々と「王のワイン、ワインの王」と記されているとおり、1855年の格付け当時は1級シャトーに次いで取引価格が高かったのがグリュオ・ラローズだというのは有名な話。

  • 22Oct
    • カリフォルニアワインファンの夢 opus one の画像

      カリフォルニアワインファンの夢 opus one 

      19日にカリフォルニアで2012の葡萄の収穫を終えて急遽来日して下町向島に来ていただきました、opusone アジア代表の康子さんと浅草浅草寺ー合羽橋ースカイツリーーお静とご希望の下町コースと廻りました、ため息ばかりで下町の人混みに感激されていました、ご希望のもんじゃ焼に大感激!お店にはカリフォルニアワインインポーター、スペインワインインポーター、フランスワインインポーター、イタリアンシェフ、大手企業のスーパーバイザーさんがプライベートでワイン持ち込みながら、康子さんから世界マーケット市場などお聞きして、普段飲めない高級ワインを飲みました、神戸の菅原さんおすすめの郷ひろみワインは皆が美味しいと言って高得点でした、ルフレーブに並ぶ程感激していました、曳舟にあるフランスケーキ屋さんで名入れしたケーキとOPUS2005は感激でした、近いうちに是非また再会を約束して、楽しい下町もんじゃナイトでした、opusともんじゃが最高に合いますね♪とワインメーカーが言っていましたね♪来年の収穫にメンバー招待されました、亮店長は試用期間でopusで働くことも決定しました、下町とカリフォルニアの距離が近くなり、嬉しい1日でした、ありがとう皆さん!

  • 16Oct
    • 遂に。。。。。の画像

      遂に。。。。。

      遂に買ってしまったー、フランス白ワイン最高峰 ル モンラッシェ2001ドルーアン!んー先日衝動買いしました、オーラがあるんです、コルトン、ピリニーもついでに歩兵部隊で警護しています、飲みたいです、んー飲みたいです、♪他にも映画監督フランシスコッポラの娘ソフィアの発砲ワイン、歌手郷ひろみがカリフォルニアの畑を購入して造ったワイン 5 などわくわくしちゃうなー♪OPUSと一緒に飲んじゃおうかなー??お相手募集中♪

  • 15Oct
    • 日本人の魂が詰まった、カリフォルニアワイン、の画像

      日本人の魂が詰まった、カリフォルニアワイン、

      ワイン業界歴25年の間には色々な方と知り合いましたが、20年前に赤坂の紀尾井町のニュオータニでお世話になった菅原さんと20年ぶりに電話で連絡しました、温厚で業者さんにも最高に受けが良く、怒った姿は見たことがなく、声を聴いて胸が熱くなりました、以前は辛かった事、楽しかった事、色々話しましたね♪久しぶりに良い電話での再会でした、やはり関西でもLAワインに囲まれていて楽しそう♪でした、早速サンプル価格でお勧めワインを取り寄せました、築85年の古民家にはぴったりの和柄ラベル、歌手の郷ひろみの所有ワイナリーのワインがあり、全てカリフォルニアワインばかりです、日本人のオーナーが造る日本の心が詰まったワインなのですね、人に感動を与えるワインなのですね、素晴らしい、菅原さんの人柄のような優しさがいっぱい詰まったワインでしょうね♪仲間でワイナリー訪問でもしますかあーー、午後は銀座でブルゴーニュ、ボルドーの試飲会でした、良い1日でした、菅原さんありがとう^0^連絡ありがとう♪今週OPUSONEの方と飲んでみます、下記はワイナリー紹介です、シンボルにある「丸に違い鷹羽」と云う伝統的な日本の家紋が全てを物語ります。 このブランドは日本人の為に、日本人としての思いを込めて生まれた、生粋のカリフォルニアワインです。 「違い鷹羽」をローマ字で書きますと「CHIGAITAKAHA」。その区切りに、少しのユーモアを交えて「Ch.igai Takaha」としました。 「シャトー・イガイタカハ」とご理解ください。 このブランドは、葡萄園から選定するオリジナルワインをオーダーメイドで仕込む事が可能で、カリフォルニアのナパに本拠を構える、Crushpad(クラッシュパッド)社のワイナリーで杉本隆英がアジア人として初めて、2005年ヴィンテージよりオーダーしたのが始まりです。 杉本はカリフォルニアワインに思いが強く、WEB上でもファンクラブを主宰し、多くの仲間とワイン情報、感想などを共有し、日本人にもっと合うカリフォルニアワインが出来るはずだと、信じてきました。 現在では、クラッシュパッド、ダイアトム、パルミナ、ケネス・クロフォードで、日本人の好みに合わせたワインをプロデュースし、「Ch.igai Takaha」ブランドで、日本の皆様へご紹介する事に熱意を注いでいます。 ダイアトムで造られたサムライ・ビューティーはパーカーポイント95点を獲得するほどに、すでに高い評価も得ています。 日本人の思いが詰まった生粋のカリフォルニア・ワインをお楽しみ下さいませ。

  • 14Oct
    • 下町が熱い!の画像

      下町が熱い!

      いよいよ21日に下町向島にナパバレーからOPUS ONE の代表が向島に来ます、それももんじゃが食べたいとの情報です、当地向島で75年間営業していた鳩の街商店街の裏にあった、もんじゃ松竹の秘伝のタレとスペシャルトッピングのベビスターラーメン、で駄菓子屋もんじゃでOPUS2005のマリアージュで決まりでしょう♪^0^下町散策したりスカイツリーにも予約済です、連絡いただいたニューオータニ、ソムリエで日先20年振りに連絡いただいた、お世話になった菅原さん、20年来友人のクレールド赤坂の篠崎さん、20年来お世話になった、社交倶楽部のソムリエ大木さん、大手スーパーバイザーの加藤さん、今回会わせていただいた、インポーターの奥さん、皆さんのお蔭で「もんじゃナイト!with opus」が実現します、楽しみましょう♪これからお静もイベント盛りだくさんですので、期待しちゃってください♪第2弾は着々と計画中です、(画像参照)クルージング????こりゃ秋も面白くなってきましたよ♪

  • 02Oct
    • 博物館級の画像

      博物館級

      今日はOPUS ONE の代表の方とお客様(大手企業社交倶楽部)にご挨拶に行ってきました。入口を入ると小さな絵があり、聞いてみると シャガールです!!先に進むと古ぼけたお酒のボトルがあり、聞くと1811ナポレオン だそうです!何だか博物館見学している感じでした、3フロアーの奥には圧巻のBARが!アルマニャックも1800年代から揃っていて、モルトも詳しい方が見たら欲しがるお酒ばかりらしいです、20年もお世話になっている支配人ソムリエのOさんは地元で同級生ですが、DRCも買ってくれます、^0^現総理も以前よく来たとの事!ふーーため息ばかりでした、今度ソムリエさんの希望でOPUSの方がワイン講座するとの事、楽しみですね、♪

  • 25Sep
    • 白ワイン好き。。。の画像

      白ワイン好き。。。

      今日は白ワイン好きにはたまらない2本で乾杯!パカレ ムルソー2009&ルイジャドー コルトンシャルルマーニュ2000です、両者は白ワインの貴公子のような気品と風格がある白ワインでしたが、ややコルトンの繊細であの蜜の香りにノックダウン!うー美味しい!2000ヴィンテージがさらに熟成味があり皆さんうっとりして、気分良くなり♪2件目のお店がある上野♪へGO♪♪kさーん約束の白ワインまだありますよー♪何時開けますかあ??♪スカイツリーと下町散策ツアー10月21日に決定しました、2名様席有ります、何方か行きますか?