本日(5月15日)からスタートするライラックワインガーデン。ぜひ5月26日までの12日間、大通7丁目の「ライラックワインガーデン2019」にお越しくださいね!
ーーー
今回からグラスのデポジットやチケット制はなくなり、その場で現金または電子マネー、QR決済でグラスワインまたはボトルワインを購入できます。

会期中に200種類を超える銘柄が揃い、そのなかから毎日42銘柄が登場。


ワインクラスター北海道では総勢11名からなるソムリエチームを運営し、お客様のワイン選びのサジェスチョンやフードメニューとのペアリングの提案など、常時3名が会場での快適なサービスの提供と雰囲気作りを担当。

ワインコンシェルジュとしてのほか、1時間に1度、10分程度の簡単なガイダンスを行います!

このようにソムリエや生産者はどんどん前に出て、ワインの魅力や楽しみ方をお客様との会話を楽しみながら伝えることで世界中から札幌を訪れる人々に北海道産ワインを広めていきます!

札幌管区気象台からも「いい天気と高い気温が続く」という予報が出ていますが、26日までの期間中は18日夕方以降と23日午後を除く毎日、晴れ男でも有名な阿部が会場にいますので間違いないでしょう。(笑)

ーーー
ライラックワインガーデンの情報は以下の公式ホームページ、そしてワインクラスター北海道のFacebookページでも随時お伝えしていきます!

※ぜひ、Facebookはページに「いいね!」でご登録ください!

公式ホームページ

Facebookページ