ラ・リューン[東麻布] | MOMOの東京グルメ日記

MOMOの東京グルメ日記

日々食べ歩いた美味しいワインとお食事をご紹介しています。


テーマ:
ラ・リューン[東麻布]
住所 東京都港区東麻布2-26-16
電話 03-3589-2005
営業時間 Lunch12:00~14:00 Dinner18:00~21:30(L.O)
定休日 水曜日


ビオファーム松木
の野菜が頂けるカジュアルフレンチレストラン「ラ・リューン」さんへナイフとフォーク

MOMOの東京グルメ日記

麻布十番近くの富麗華から赤羽橋方向に少し歩いた路地裏にあります。

MOMOの東京グルメ日記

店内は、カジュアルな店内。


外にも席があるので、天気のいい日にランチしたいですね。



・テーブルセット


MOMOの東京グルメ日記



・リエットとブラックオリーブ


MOMOの東京グルメ日記



・パン


MOMOの東京グルメ日記



・本マスのマリネ 皮パリパリ焼き インカの目覚めソルベ 土佐文旦と一緒に


MOMOの東京グルメ日記

皮は香ばしく焼いてあります。魚身は半生の状態。ちょっと塩辛かったです。




MOMOの東京グルメ日記





赤ワインをボトルでワイン赤ワイン・ボトル



アミオ セルヴィルと言えば、シャンボール・ミュジニィなんですが、今回は「クロ・ヴジョ」


MOMOの東京グルメ日記



ワイン1997 Clos Vougeot/Domaine Amiot-Servelle


MOMOの東京グルメ日記

1997 クロ・ブジョ/ドメーヌ アミオ セルヴィル


生産地 フランス/ブルゴーニュ地方/コート・ド・ニュイ地区/ヴージョ村/クロ・ヴジョ[特級畑]


生産者 Domaine Amiot-Servelle ドメーヌ アミオ セルヴィル




ブログAmiot-Servelle


ロバート・パーカーが4ツ星をつける、このドメーヌの当主は、シャンボール・ミュジニー村の栽培者組合理事長を務めるクリスチャン・アミオ氏。1980年から義父のもとでワイン造りを始めたクリスチャン氏は、1990年から後を継ぎ、ドメーヌ名を以前のセルヴェル・タショーからアミオ・セルヴェルに変更。


2002ヴィンテージからは100%自然栽培を行っている。




・冷温取り合わせた有機野菜のサラダ 「ビオファーム松木」より


MOMOの東京グルメ日記

ビオファーム松木の野菜がこんもりと盛られて登場。


紅芯大根、からし菜、人参、、葱、茄子など。。

ビネグレットソースで味付けしてあります。野菜の味を邪魔しない程好い酸味が効いたソースで美味しいです。




MOMOの東京グルメ日記

ビオファーム松木さんのお野菜自体が美味しいのもありますが。。


微妙に野菜に応じて、味付けが違うのと温・冷で調理法を変えているので単調にならず、食べ進めていくのが楽しいサラダでした。


肉食なのでえへへ…たまにはお野菜を食べないとね。。



・ドンブ産鶉のロースト 松木ポワローで


MOMOの東京グルメ日記

ボリュームがあります。




MOMOの東京グルメ日記

メイン料理にも野菜がふんだんに使用されています。付け合せは、素揚げした牛蒡、里芋などの根菜類中心。上にのってるのは、牛蒡の根の部分で、カリっと香ばしく揚げてあります。




・デザート


MOMOの東京グルメ日記

甘おうを使ったデザートプレート。


MOMOの東京グルメ日記




・珈琲と小菓子


MOMOの東京グルメ日記




一度ビオファーム松木の農園内にあるレストランに行ってみたいですラブラブ








ご馳走様でした。

MOMOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス