1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-05-30 09:10:32

ウインズLIVEポスター完成!

テーマ:藪下将人
ウインズ平阪です。

FM大阪「ウインズの気分上々」番組内、作曲対決にご投票いただいた皆様!有難う御座いました。

40票 対 41票と、かろうじて紀州のモーツァルトの面目を保てて一安心です。(^^;)

ところで、9月20日和歌山県民文化会館と来年1月9日大阪BIGCATである
ウインズ本格LIVEのポスターが完成しました。

$ウインズの気分上々

これから貼ってくれるところにお願いに周りま~す。
お店など、目立つ所に、貼ったるでぇ~!って方、募集中!(^^)/

ウインズ公式サイト(PC用)
ウインズ携帯サイト(携帯用)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-05-30 09:05:35

5月30日の放送は・・・?

テーマ:ウインズ平阪の情熱サンデー
5月最後の日曜日。




今週の番組は・・・




まずは、コチラのコーナーから。

「グッドモーニング和歌山」

 万葉集には和歌山にまつわる和歌がたくさんあります。
 万葉集は現存する最古の和歌集で、760年前後に編集されたと言われ
 全20巻、4,516首の歌が綴られています。
 和歌山県内で詠まれた歌は100首余りあり、歌には大和の都から紀の国へ
 旅した、万葉人の想いが込められています。
 身分や年齢などに関係なく、人として心の感情や自然の雄大さを、素直に
 詠ったものばかりで、それは世界でも類を見ない財産として
 日本人の心に受け継がれています。

 和歌山市では「万葉わかやま フォト・短歌コンテスト」を、昨年に続き
 今年も実施します。
 「万葉わかやま」とは、万葉人に愛された風光明媚なわかやまを
 象徴的に表現する言葉で、美しい和歌山市の様々な魅力を、万(よろず)の
 言の葉(フォト・短歌)で表現した作品を募集します。

 応募していただくテーマは、フォト部門・短歌部門共通で
  「自由テーマの部」として、和歌山市の魅力を表現した作品。
  「春・夏の部」では、和歌山市の春・夏を表現した作品。
  「秋・冬の部」は、和歌山市の秋・冬を表現した作品を
 それぞれ募集していて各部門、1テーマにつき3点まで応募が可能です。

 応募の締め切りは
  「自由テーマの部」2011年2月10日
  「春・夏の部」  2010年8月31日
  「秋・冬の部」  2011年2月10日

 審査を担当するのは、フォト部門が照井四郎氏。
 1948年秋田県生まれですが、和歌山県有田市在住の写真家で
 「地底の炎は消えた」や、紀の川や有田川をとらえた「紀の国の川」など
 ドキュメンタリー写真集を出版されています。

 短歌部門は道浦母都子氏。
 1947年和歌山県和歌山市生まれ。81年に歌集「無援の抒情」で
 第25回現代歌人協会賞を受賞。作歌活動のほか、評論やエッセイも
 手がけられていて、平成18年度に和歌山県文化賞受賞。

 フォト部門・短歌部門の各テーマ毎に、金賞1点・銀賞1点・銅賞1点。
 ホームページ閲覧者による一般投票から決定されるWEB特別賞もあり。
 入賞作は来年の3月中旬、受賞者に直接通知するとともに
 ホームページでも発表します。

 応募方法は3。
  1、専用ホームページ manyou-wakayama.jp 
  2、携帯サイト manyou-wakayama.jp/m 
  3、郵送   〒640-8511 和歌山市七番丁23
         和歌山市観光課内「万葉わかやま コンテスト」係
    応募者の郵便番号、住所、名前、年代、電話番号、E-Mail
    作品タイトル、作品に対するコメント(50字以内)
    写真の場合撮影地及び撮影日を記入した用紙を封入


  なお、専用ホームページは既に公開されていますが、応募フォームは
  6月初旬の公開予定ですので、ホームページにない場合はしばらく
  お待ちください。


和歌山県観光連盟では現在「わたしのわかやまお宝旅」を募集中です。
和歌山での“想い出の旅”、“お気に入りの旅”、“人におすすめしたい旅”などの
情報を投稿してください。
10月末までに投稿いただいた方の中から抽選で、ペア宿泊券などの
プレゼントをさしあげます。
詳しくは、ホームページ
和歌山県観光連盟をご覧ください。



 初夏のお出かけも、ぜひ和歌山へどうぞ。





つづいて、変わらない人気コーナー
「紀州のモーツアルト」

 5月から少しだけリニューアルしました。

 皆さんからの依頼にお応えして、CMソングを作るのは同じですが
 毎回1人の担当ではなく、2人が同じテーマで曲を作り披露し
 どちらが良かったのかを、リスナーの皆さんに決めて頂くという

 対決スタイル になりました。

 しかも、10回負けると、番組プレゼントを自費で購入して頂くという
 スタッフ的にはありがたい罰ゲームもついてきます。


 第2回目の対決として

   シューベルト藪下  VS  モーツァルト平阪

 の、師弟対決!!

 依頼内容は、体調を崩していた友人の具合が良くなり、外に出かける様に
 なった事、活動開始のお祝いの歌を、でした。



 皆さんからの投票の結果は・・・


   40  :  41


 わずか1票差で、モーツァルト平阪が勝ちました。


 来週はまたまた居残りの、シューベルト藪下とバッハ亀岡の対決!!
 お楽しみに。


 もちろん依頼も待ってますよ。
 

 
 みなさんからの曲の感想や新たな依頼の
 メールはこちらまで。





「今週の泉州情報」

 ●5月30日から6月27日まで、きしわだ自然資料館で
  写真展『そら』sora ―雲と月と太陽と、を開催します。
  写真家・五藤武史氏が大阪府南部で撮影した動植物や天体の写真など
  約30点の展示を行います。入場は無料ですのでぜひ、
  きしわだ自然資料館へお越しください。072-423-8100


 ●貝塚市にありますコスモスシアターでは、5月30日の午前10時から
  「貝っこフェスタ」を開催します。
  公民館で活動する子ども団体の有志が集まり、HIPHOPダンス、親子体操
  コーラスなどの舞台や、ダンボール迷路、スーパーボールすくい
  手作りおもちゃ、おりがみ、フリーマーケットなどのお店。
  ポップコーン、ピザ、たこせん、やきそば、チジミ、おにぎり、ジュース
  ラスク、などの模擬店を予定していますので、ぜひお越しください。
  貝塚市役所 教育部 中央公民館 072-433-7222


 ●和泉市では6月6日に「いずみワールド・フェスティバル」を開催。
  世界各国の歌や踊りのステージ、料理等の模擬店の出店など
  とてもにぎやかなイベントです。
  随所に市民のアイデアが光り、参加者と出演者・出展者との一体感が
  得られる楽しい「シカケ」があります。
  6月6日に(日)の午前11時から、和泉市役所 玄関前駐車場にて。
  和泉市人権国際課 0725-41-1551


 ●6月6日に、和泉市にあります大阪府立弥生文化博物館では
  ミュージアムコンサート「Rêveユメ色ensemble」を開催。
  出演、勝田真優(フルート)・中塚真紀(ヴァイオリン)・出口頼子(ピアノ)
  曲目は華麗なる大円舞曲(ショパン)や、ジ・エンターテイナー
  (ジョプリン)、フルート協奏曲より第1楽章(ライネッケ)など。
  6月6日に(日)に大阪府立弥生文化博物館のエントランスホールで
  午後2時から行われます。
  席数数は、当日先着順で130席。大阪府立弥生文化博物館への
  入館料でご覧頂けます。 0725-46-2162


 ●梅雨の前触れに、山合いの川沿いで夜、蛍が舞い上がります。
  昼と夜の川沿いを観察し、蛍のすみかや食べ物などを調べ
  人と川と生き物について学びます。
  夜は幻想的な光の乱舞を楽しみましょう。
  6月12日(土)と13日(日) の1泊2日で、定員は約15家族。
  参加費は、子供4500円、大人7,000円。締切は6月2日(水)で
  定員になり次第締切となります。
  お問い合わせや申込みは、府立少年自然の家 自然遊び塾係
  電話 072-478-8331


●泉州地域で共通で使えて、ポイントが溜まるお得なサービス
 「ぱどポ」がスタートしています。
 タッチするだけでポイントが溜まる便利なサービスで
 現在泉州地域にあるコンビニと、ほぼ同じの250店舗で使えます!

 美容室・エステ・飲食店・服屋さんなどなど、いろんな業種のお店で使え
 溜まるポイントサービスです。

 お財布機能つきケータイ電話でポイントが簡単にたまって使えます。
 加盟店の詳しい情報は、ぱどナビ泉州版から、ぱどPOINTをご覧下さい。


 


藪下将人のお便り紹介コーナー。

いただいたメールをできる限り、紹介するコーナー。





「ウインズのお悩み相談室」

みなさんのお悩みを解決しまくります。

お悩みは当番組へ。





「和歌山マリーナシティ ~風は南から~」

和歌山を代表するリゾート地でもある「和歌山マリーナシティ」からの
様々な情報をお伝えするコーナー「~風は南から~」です。

美しい海岸線に面したリゾートアイランド「和歌山マリーナシティ」
から吹く風を関西の方々へ素敵な情報と共にお届けします。


 和歌山マリーナシティにある黒潮市場で、6月27日(日)まで
 開催されている「春の大漁マグロ祭り!」。

 黒潮市場では毎日、一日3回「マグロの解体ショー」があり、期間中の
 日曜日には、100kg級のジャンボ生マグロの解体ショーが
 12時30分からの予定で行われています。
 さばきたてのマグロをそのまま握りにした
  大トロにぎりは3カンで1,000円。
  丼いっぱいにトロが乗っている、大トロ丼が2,500円。
  中トロ丼が2,000円。
  マグロの生ハム柿の葉寿司や、マグロの手巻き寿司などもあります。

 特に注目したいのは期間限定の特別メニュー。
 マグロラーメン、マグロの角煮まんマグロのみぞれ丼など。

 その他、黒潮市場2階にありますバイキングレストランでは、マグロの
 食べ放題もありますので、新鮮なマグロをお腹いっぱい楽しめます。


 これからの時期見逃せないのが、日本最大級ともいわれる海床での
 海鮮バーベキューではないでしょうか。
 黒潮市場自慢の食材を存分にお楽しみ頂けます。

 ではここで、海床で皆様に気持ちよくお食事していただく為の簡単な
 約束事をご案内しましょう。

 その1、海床の受付で席札をお受け取り下さい。

 その2、席札の番地にまで先に行き、席を確保してください。
     もし何か分からないことやお困りのことがありましたら
     赤い制服が目印のスタッフに気軽に尋ねて下さい。

 その3、黒潮市場内の鶴亀商店街や他の商店で食材をお買い求め下さい。
     鶴亀商店街ではその場で、お会計をして頂く形になります。

 その4、食材選びが終われば、先ほどの席にてバーベキューを
     お楽しみください。海床席のご利用は、席札をお受け取り
     いただいてから最大2時間までとなります。

 ちなみに鶴亀商店街では、新鮮な魚介類はもちろん、お肉や野菜といった
 食材が豊富に揃っていますので、自由にたっぷりと選んでいただき
 海床でそれらをビールとともに食すともう最高です。

 土日祭日には、ちょっとしたキャンプ気分でご利用いただけ
 家族連れの方などに大好評です。

 総座席数が1,168席、全テーブル数228テーブルを誇り
 全てのテーブルには海鮮バーベキューを一層おいしく召し上がって頂く為
 遠赤外線コンロを完備している海床。
 黒潮市場とあわせて、ぜひご利用ください。



これからも「和歌山マリーナシティ」のお知らせに注目してください。





今月の和歌山名産プレゼント

串本町にあります創業明治33年

 紅葉屋本舗 から

「竹皮包み羊羹 3本セット」

3名の方にプレゼントします。

メールのどこかに「紅葉屋本舗の羊羹」希望と書いて応募して下さい。


竹皮包み羊羹は7種類ありますが、当選した方にはこの中から
お好きなものを3本選んで頂けます。

詳しくは、ホームページをどうぞ。

 紅葉屋本舗


ウインズ8枚目のアルバム「全力投球」も
サイン入りで付いてきます。



応募の締め切りは、5月31日です。



すべてのメールはこちらまで。




来週もお楽しみに
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-05-30 00:33:07

竹本孝之さんとLIVE!

テーマ:藪下将人
昨日はアゼリア大正ホールで、竹本孝之さんとのジョイントLIVEでした。

まずは楽屋で記念撮影!

$ウインズの気分上々

そしてお互いにLIVEが終わった後にロビーでも!

$ウインズの気分上々

竹本さんとは初対面だったんぼですが、気さくな方で、これからもお付き合いできれば!と思ってます。
これからも宜しく!

ウインズ公式サイト(PC用)
ウインズ携帯サイト(携帯用)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。