台風15号からの気づき(その3)いつも魔法の言葉を唱えてるといいよ! | 日本初!オンライン魔法学校♪心理学をベースに最速で自分を変える☆現実を変えて、なりたい自分にひとっ飛び!

日本初!オンライン魔法学校♪心理学をベースに最速で自分を変える☆現実を変えて、なりたい自分にひとっ飛び!

アンジュ魔法学校☆校長 杏樹魅香(あんじゅみか)

魔法学校オンラインスクール
アンジュ心理学、心理数秘術、心理タロット、マルセイユタロット
セルフセラピーカード、インナーチャイルドカード、OSHO禅タロットカード、ルノルマンオラクルカード

台風15号からの気づき(その2)なんと!被災して願いを叶えていたとは!

 

のつづき。

 

 

昨日のお話です↓

 

被災して3日後、お水が復旧しました!

でも、まだ相変わらず停電中でした。

 

 

浦安のホテルから、大網の家に戻ってみたんですよ。

期待を込めて。

 

きっと、水も電気も復旧してるはず!と。

 

 

でも、まだでしたー

 

 

 

 

 

これも、自分がつくっている現実ですよ!

 

復旧するもしないも、自分がつくっている。

東電さんがつくっているんじゃないんです(そう思っちゃうけどねー)

 

 

 

 

今日も電気がつかないから、またホテル泊にしましたよ。

 

もう、快→不快、には戻れません!

 

 

 

今日のホテルは、浦安市の「イビススタイルズ東京ベイ」

 

ここはカジュアルな感じだね~

 

 

 

 

 

さて、電気がまだ復旧していないということは、

今日も、私の無意識はホテル泊をしたかった!ということになる。

(現実は、無意識の願い通りにしかなっていないから)

 

 

昨日も書いたけど、確かに、こんなことでもないとホテル暮らししないだろうからねー

 

いろんなステキなホテルに泊まりたい!

という願いが叶っているわけだ。

 

 

 

 

 

ここで、初日のガソリンの魔法の話を思い出してほしい。

https://ameblo.jp/windbell-remedy/entry-12523660237.html

 

 

 

不安に意識を向けると、不安な現実を引き寄せる(うまくいかないことがやってくる)

 

 

明日は電気復旧するだろうか?

と、どうしてもそこに意識を向けて、毎日願わずにはいられないが、

 

これを、あえて手放す!

 

 

復旧していないことに意識(エネルギー)を向けるのではなく、

 

復旧してもOK!

復旧しなくてもOK!

 

という状態にする。

 

 

 

え?

いやいや、復旧しなくてもOKはまずいでしょ?

 

と思った人もいるよねー

 

 

 

えっと、これはどういうことかというと~

 

物理学的にお話しするよ!

 

 

「別にどっちでもいいよー」

って、思ったり(思考)言ったり(言語)すると、

未確定の状態(いくらでも可能性がある状態)になるのよ。

 

 

でも、

 

「明日こそ復旧してほしい!」

「明日は電気大丈夫かな?」

 

って思ったり、言ったりした時点で、

 

「復旧しない」「大丈夫じゃない」状態が確定しちゃうの。

 

 

だって、どっちのセリフも「復旧してないから」言ってしまうセリフだよね?

 

ということは、「復旧していない現実」が決まってしまうのよ。

 

 

 

ちょっと慣れるまでややこしいかもだけど~

 

 

まあ、要するに、復旧することに執着しない!ってことね。

 

 

 

 

 

 

そうは言っても1日でも早く!

という気持ちもわかるけど~

 

 

でも、

 

「現実ってそういうしくみなのか~」

 

と、なんとなくでもいいから、

 

「まあ、どっちでもいっか」

 

って思えるようになると、いろんなことがうまくいくようになるんだよねー

 

 

 

これは、すべての出来事に対しても同じことなので~

 

何かあったとき、意識して

 

魔法の言葉

 

「まあ、いいか」

「なんとかなるさ」

 

って言っておくと、不思議とうまくいくようになるよ!

 

 

 

 

 

 

そして、一夜明けて、家に戻ってみたら、電気復旧してました♡