いよいよクリスマス時期に突入。
出費が半端ないこの時期に限り、電化製品が壊れたりする。
カーライルに来て13年、これまで吸引力を誇る例のイギリス社掃除機を4台も買い替えて来たが、遂にこの4台目も壊れた。

使えなくなる度にこのメーカーから修理の方に来てもらい、1万程の修理代を支払ってきたりしてみたが、壊れてばかりで腹が立つ。
かつて日本に住んでいて13年間で4台も掃除機が壊れる事などあっただろうか・・
イギリスに来て初めてこのメーカーを使用したが、とにかく重くて騒音が酷い。
重機かと思うほどの重さで四隅は綺麗に掃除できない欠点もある。
妊娠中はこの掃除機を使うたびに腹がパンパンに張り、一体この国が誇るこのメーカーの掃除機がなぜ故に売れているのか信じられなかった。

その後2年ほどして故障、修理に来てくれた人から「もう買った方が安い」と言われ、軽量の最新型を購入。
そうして壊れ、壊れ・・を繰り返し、4台目は充電式であるから2階や離れに持ち運びしやすく、軽量かつ隅々まで掃除出来る最新型を購入した。
しかしながら、これも定期的なフィルターの掃除をきっちりやっては来たが、結局アカンようになってしまった。

私は今欲しいものがある。
それは日立の掃除機である。
昔、電気屋のおばちゃんが「炊飯器は象印、掃除機は日立やで」と言っていたのを思い出す。
日本のあの静かで軽量かつ2年で壊れない掃除機が欲しい。
近所の電気屋には取り扱いが無く、サンタが実在するならば、どうか煙突から掃除機を投げ入れて欲しい・・今はただただそう願う。
人気ブログランキングへ