今日も忙しかった職場のレジにいると、私よりも年の若い男性が商品を持ってレジに来た。
レジを通し「○○ポンドです」と値段を告げると、男は「入り口のショーウインドーにはもっと安い値段で表示されてあったんやけど、確認して来て!」と言って来た。

慌てて確認しに行ったが、やはりレジ通りの表記になっていたため、私は男に「これはセール品ではないので、値段はこの値札通り、先ほどお伝えした値段になりますが、キャンセルされますか?」と伝えた。
男は「あ、そう・・」と考えていたが、女の手前プライドが勝つタイプと見えて「これ・・ここの店じゃなくても返品できるよね?」と聞いて来た。
私は「勿論、どこの店舗でもできます」と答えると「じゃあアメリカンエキスプレスで」とカードを2本の指に挟み、私に見せた。

せっかく男は満を持してアメリカンエキスプレスを出したが、私は「お客様、大変申し訳ありませんが当店はアメリカンエキスプレスが使えませんので、他のカードでお願い致します」と言うと、男は憤慨した。
すると男は「考っえられへん・・アメリカンエキスプレスが使われへんなんか考っえられへん・・」と聞こえるか聞こえないかでブツブツ言い出した。
私は「え?何か?」と聞き直すと男は「ブリティッシュエアウェイズのアメリカンエキスプレスカードなのに?信じられへん」と怒りながらも、別のカードを取り出し40ポンドを支払った。

そのブリティッシュエアウェイズのアメリカンエキスプレスカードがどう凄いのか貧乏人の私には全く価値が分からず、ただ心の中で早よ帰れと願うのみの私であったが、男は後ろに客が並んでいたにもかかわらず、「何故にアメリカンエキスプレスが使えないのか知りたいね」と言って来た。

アメリカンエキスプレスが使えない店など、うちだけではないはず。
かつて他の店でも、絶対に「使えません」と言われた事が1回はあるはずであるが、もしや・・この男は今日初めてアメリカンエキスプレスを持ったのだろうか・・・
だってわざわざ「ブリティッシュエアウェイズのアメリカンエキスプレス」て強調してきた・・
「これ見せたら、皆誰しもがひれ伏しまっせ」とでも言われたか・・・。

私はいつものように「アメリカンエキスプレスが使えない理由(店側が手数料を支払わねばならないから)」を述べ、男は不服な顔で店を出て行った。
滅多に来ないが、本当にあのアメリカンエキスプレスが使いたい客の逆上っぷりがトラウマになりつつある。

店の看板よりデカく、「当店はアメリカンエキスプレスが使えない」と表示して欲しい。
切に願う。
人気ブログランキングへ