今ちょっと職場で問題が起きている。
それは先日、家族連れの客がうちのお店に来た時の事。
レジ横にある、スタッフが在庫管理や色々な場面で使用する為のiPadを、母親が娘を抱きかかえ、ネットにアクセスしてアニメを見せているのを私が発見した。

うちの職場の決まりでは、客がiPadに触れているのを見つけたら客に「すいませんが・・」と言って触れないようにお願いする事になっている。
それはレジに近い為、金を盗まれる事を避けるためと、iPadを壊されたり盗難にあった場合の損害は店側にあるからである。
しかし、10代20代の若いスタッフはモメ事を避け絶対に注意しない。
そのため、長年勤務している私や数人のスタッフだけしか注意できていないのが現状である。

発見した私は、「すいませんが、iPadはスタッフ用となりますため、触れないようにお願いします」と母親に伝えた。
すると父親が登場し、母親が私に言われた事を告げた。
父親は私に「お前!」と呼び止めた。
父親は「触るなと注意する前に、俺ら客が探しているものは何ですか?と聞くのが先やろ!!俺の嫁はさっきから店員が話しかけて来んの待ってたんじゃ!」と私に言って来た。
アニメ見とったやないか・・
店に入って来た客1人1人に付いて歩き、「何かお探しですか?」と高級量販店じゃあるまいし、そんな事はしないうちの店舗。

私はレジに客が並び始めた為レジに入ったが、そこにいた暇そうなバイトの女の子に声をかけ、この家族を手伝うように指示した。
結局、別に探していたものは無かったようで、私の事を本社にクレームを付けるなどと言い残し店を出て行ったと言う。

2時間後、思った通り本社にクレームが来た。
私がこの父親の嫁に怒鳴って娘を驚かし、泣かせたという事になっていた。
クレーム対応の人が「不快に思われた事にはお詫びしますが、iPadをお客様が触っている場合は必ず店員は注意する決まりになっている」と父親に伝えた。
しかしながら、納得しない父親。

父親は「ろくに英語もしゃべれん外人スタッフが娘を怖がらせ恐怖に陥れた。今後この店に行く事にトラウマになるかもしれない。外国人労働者を雇用するなら、今後はそういう事も考えて採用すべき。ただでさえ子供にすればアジア人は異質に見える」とメールで訴えてきた。
ロンドン本社のスタッフが「父親がこう言って来ています」とメールで店長宛てに送って来た。

さてこれに怒ったのがうちの店長である。
私は「異質か・・」と苦笑い。
それは事実だと思う。
職場にいて、白人の子供が私を驚くような目で見つめて来るのは事実で、大阪市内の電車に乗っていてうちの夫がやはり日本の子供達に瞬きもせずに見られる事の経験も何度もある。
異質という認識は無いにせよ、何かが違うのだと感じるのが本能。
しかし店長は「大人がこれを言うべきではない。たとえこの男がアジア人の見た目を異質だと腹の中で思っていても、わざわざ書いてよこす必要はない」と怒った。

翌日、この父親からうちの店長宛てに電話が入った。
店長は「では聞くが、あなたは人の会社のパソコンを勝手に立ち上げ、ユーチューブを見てよいと思うのか?車を買いに行き、そこ社員用のパソコンを起動しアニメを見る人を見た事があるのか?」と父親に聞いていた。
話がどう着地したか知らないが、店長は「何も心配せんでエエ。こんな事で心が折れたらアカンで。折れへんとは思うけど」と笑い、話がどう終わったのは「あんたは知らんでエエ」と言った。

この人と共に働くのも後5週間。
いよいよ定年を迎える店長。
私にはまだこの人が必要なのにと思いながらも、胸が熱くなるのであった。
人気ブログランキングへ