容疑

テーマ:
夫の学校の7歳の男子生徒が「校長と教頭に部屋に閉じ込められ、リンチを受けた」と親に話した。
これにより警察に通報、校長と教頭は丸一日、取り調べを受ける事となった。
男子生徒の言う事が同じか否か、6度にわたり同じ質問をする。

幸い、男子生徒がリンチを受けたという時間、教頭は別の問題児の両親と2時間会議室で話し合いが行われていたし、校長は秘書と打ち合わせなどをしており、行動を共にしていた人がいた為、男子生徒が嘘の話を言った事が翌日になり確定した。

とはいえ、虚言少年は教員の的である。
これが身体的にいたずらされたとか、一緒にいた人がいなかった場合を考えると、以前私の友人の教員のように無実の罪で職とキャリアを失う事になる。
触れていない、そんな気など毛頭無くとも、生徒がそう感じたからと職を失ったのである。
友人は未だ職に復帰できていない。

臨時教員の派遣に登録はしているも、何故だか仕事が回ってこないと言う。
子供の発言が嘘か真か…見極め判断するのも教員であるから恐ろしい。