通知と矛盾

テーマ:
木曜日の午前中、子供が通う小学校から「緊急通知」と題されメールが来た。
内容は、「現在、リバプールを中心として悪性のウイルスが蔓延しており、強烈な腹痛や嘔吐を繰り返す症状が見られた場合は、即刻NHS(国営病院)に連絡し対応してもらうように」との事だった。

その日の夕方である。
夕飯前の5時頃、息子が腹痛を訴え、のたうち回り始めた。
2時間ほどして嘔吐をはじめ、明け方まで吐き続けた。
夜8時、夫が「無駄やと思うけどNHSに連絡するわ」と言い電話をかけた。

私は無駄やと言ったが、案の定「吐いているなら、吐かせ続けて下さい。気になるなら明日の朝、かかりつけのホームドクターに電話を」との事だった。
「今それが流行していますのでね」で終了。
あの手紙、何やってんな・・連絡せー言うたがな・・

結局、吐き続けて朝を迎え、水分補給しながら体調は回復に向かって来た。
ほな、いつもの子供の風邪の対応と一緒やんか・・
手紙にはNHSが把握せねばならないため、この症状が出たら即刻で連絡を・・・と書いてあったが、「ああ、吐いてるならウイルスでしょうね・・流行ってますからね」で終わったがな。

リバプール中心やて書いてあったが、アレ絶対嘘や・・
もう北部まで来てる思うわ・・
「ゆりかごから墓場まで」、それは病気せずに生きた人だけが感謝を持って言える言葉である。

人気ブログランキングへ