本日もご覧くださりありがとうございますルンルン

 

ウィローベイバッグ通販店舗

 

willow bay online shopの松井です。

 

 

 

 

 

 

時々、松井の本職は何ですか?

 

というご質問を頂きます(笑)

 

 

 

 

バッグだけでなく私にまで

 

興味をもっていただき、

 

ありがとうございます<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

社内では

 

いつも忘れられがちなので

 

嬉しい限りでございますイエローハーツイエローハーツ

 

 

 

 

 

 

 

 

浮浪者と思っていただいて

 

ほぼ間違いないのですが、

 

 

カッコよく言えば

 

マネージャー職でございまして

 

あんなことやこんなことを

 

行っておりますハート

 

 

 

 

 

 

 

直近の大仕事は

 

キッズサイズのデニムを

 

着用することですグッ

 

 

 

 

 

 

怪しさ満点。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノートパソコンと共に

 

移動することがかなり多く、

 

 

新幹線のホームや空港で

 

ウィローベイの

 

ネオプレントートを持つ

 

怪しそうな女がいたら

 

松井の可能性大です。

 

 

 

 

もし直接お話できる機会がありましたら

 

喋りまくりますので今日はこのへんで。

 

 

ミステリアスな女風です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミステリアス松井(え、、)

 

本日はファスナータイプの

 

ネオプレントートバッグの

 

魅力をお伝えしたいと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウィローベイのネオプレントートバッグ ファスナー(ホワイト)

 

 

 

 

 

 

 

お伝えしました通り

 

とにかく移動が多い松井。

 

 

 

 

家を出る時はバッグの中が

 

しっかり整理整頓されているのですが

 

 

バッグによっては

 

移動中、バッグの中で

 

小物たちが大運動会を

 

していることがありますもやもや

 

 

 

 

 

 

このウィローベイの

 

ファスナータイプの

 

ネオプレントートバッグは

 

生地自体は柔らかいのに

 

総裏地が付いているので

 

小物の大運動会がなく、

 

常に整った状態のままキラキラ

 

 

 

 

 

 

柔らかい素材のバッグで

 

バッグの中が

 

ごちゃごちゃにならないバッグは

 

あまり見ないですよね!?

 

 

 

かなりポイント高いです上差し

 

 

 

 

 

 

 

さらにこのwillow bayの

 

ファスナー付きトート、

 

 

普段遣いだけでなく

 

出張にもってこいですグー

 

 

 

 

 

 

 

 

ウィローベイのネオプレントートバッグ ファスナー(ホワイト)

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧の通り、

 

私の特大ノートパソコンも入り

 

ファスナーで開閉できるので

 

飛行機内への持ち込みにもOKチュー

 

 

 

 

 

ちなみに

 

私のノートパソコンの

 

サイズは38×26(cm)で

 

そのノートパソコンが入る

 

パソコンケースが上記画像。

 

 

 

 

デカすぎやろ!

 

とツッコんだ人、ナイスですグッ

 

 

 

 

 

 

 

 

便利なファスナータイプの

 

ウィローベイネオプレントートバッグ

 

かなりおすすめです…!

 

 

 

 

 

 

そして大好評マリンフェア開催中は

 

本日が最終日ニコニコ

 

 

お買い忘れのないようにしてくださいませルンルン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お色やバッグの特徴についてなど

 

ご相談等ございましたら

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

お問い合わせ→お問い合わせ

 

ショップはこちら→ウィローベイ通販店舗|willow bay online shop

 

 

 

 

ウィローベイバッグ通販店舗

 

willow bay online shopを

 

ご利用していただく3つのポイント下矢印

 





今後とも、

ウィローベイバッグ通販店舗

willow bay online shop

をよろしくお願いいたします
 

 

松井