『よろノート』所沢高校の卒業生が所沢に塾をつくった



授業は「集団指導」

授業外は「個別指導」

いつでも学べる贅沢な環境

『もう一つの学校』

生徒たちから言ってもらえる学び舎へ

【卒業生の成績】

北辰テスト平均偏差値

1期生:59.5

2期生:64.1

3期生:61.4

そして4期生、

北辰テスト平均偏差値 61.2!


先輩から繋がれる

平均偏差値60以上

という


伝統の“襷”


4期生の受験を綴った記事

【4期生】学習塾WiLL所沢教室4期生の記録【まとめ】


3期生の受験を綴った記事

【We will】学習塾WiLL所沢教室3期生の記録【まとめ】

上のリンクからご覧ください。


~リンク~

学習塾ウィルホームページ

塾長(東所沢教室長)のブログ『埼玉県所沢市で学習塾を営む塾長の頭の中』

新所沢教室長のブログ『3つの種まき』

  • 11Jul
    • ”座談会2020”

      先日、中3数学の授業後、色々な生徒から色々な科目の質問が来ました。今学期の定期テストは1回。例年2回ありますから、1回というのは生徒達もビビる回数ですよね。「テスト1週間前までには全科目のテスト範囲を1周しておかなかったら準備不足だよ」と釘を刺しておいたので、ほとんどの子が1周終えていました。だからこそたくさんの質問が来ます(笑)とはいえ、時間には限りがあります(22:00)ので、全部の質問消化には至りません。テストまで残り時間も少ないので、「塾にもっと早く来たら?」と伝えると、「家帰ってからご飯も食べなきゃいけないし。先輩達はどうしてたのか知りたい。」良い疑問が飛び出ましたね。なんとかしたいと思う気持ちがあふれ出た瞬間です!いいですねぇ。そんな時こそこれ!!!今年は、対面式の座談会ではないですが、インタビュー形式で先輩達に疑問をぶつけられます!受験を経験してきた先輩達からたくさんアドバイスがもらえる絶好のチャンスです!生徒達にはアンケート用紙を配布済みです。なんでもいい。ちょっとしたことでもいいから聞きたいことをなんでも書いて提出してくださいね♪

  • 10Jul
    • 宿題はやらなくてもいい

      宿題の出し方をちょっと変えただけで、生徒の取り組み方が劇的に変わったのでご紹介します。塾説明の面談でこう聞かれることがあります。「塾の宿題はどのくらい出ますか?」僕はいつもこう答えます。「生徒によって違います。」そもそも、なぜみんな同じ宿題?クラス全員一律で、同じ宿題をやらなきゃいけない。その前提が、宿題を無意味にしています。ダメな宿題の例は、・漢字や英単語をノートいっぱいに書かせる。・問題を解いて、×問題は赤で答えを書く。要するに、やっておしまいパターンです。何のための宿題なのか。何のためにやっているのか。それは、忘れないため。できるようにするため。です。この宿題の一番大事な部分を、出す側の先生ですら見落として、伝えられていないかもしれません。そうなれば、やる側の生徒が意識するはずがありません。キチンと、意図を伝えること。そして、意図が伝わるような宿題の出し方をすれば、生徒たちの取り組み方は変わります。僕は授業の最後に今日やったところはテキストのp.41~p.45のところだからできるようにしてきてね。と伝えます。できるようにしてくるのが宿題です。翌週、できていなければ帰しません。当然でしょ?そうするだけでみんな課題のやり方が変わりました。19:30の授業に向けて18:30に生徒が来るようになりました。今週の授業では9名/15名が19:00前には来てました。そして、質問に来ます。そりゃそうです。できなきゃいけないんだから。×問題を赤で書いてそのままにはしておけません。聞かないとできるようになりません。生徒によって宿題が違うってのはこういうことです。宿題をやらなくてもいいんですよ。できるようになっているのならば。こういう風に宿題に取り組んでいれば、できるようになっていきますよね。

  • 09Jul
    • 最強の環境

      「みんなすごいですね…。」昨日面談に来られたお母様が帰り際にポツリ。「テスト前ですからね^^」これがウィルの当たり前の光景。中2英語の授業があったので、中2生の大半は授業中。にもかかわらず、自習の席にはたくさんの生徒。中3だけではなく。そして、丸山T、君塚Tがずーっと生徒からの質問対応。面談が終わってから僕もずーっと生徒に捕まりっぱなし。理科→社会→理科→理科→数学→理科→英語→…ほぼ理科!笑3人の先生がずーっと東奔西走。てんてこ舞い。僕の片づけたい事務的な?お仕事は全く進まず。笑(新HPやら、新企画やら、授業やらのもろもろの準備…。)当然ゆっくりブログを書く暇もない!笑嬉しい悲鳴ってやつです。保護者の皆さま、自習室でちゃんと勉強してるの?というご心配があるかもしれませんが、ご安心ください。しっかり僕らを忙しくしてくれています。もちろん、質問に来ない生徒への声掛けも忘れていません。授業外いつでも自習に来れて、いつでも質問できる。しかも使い放題。サブスクですよ。流行りの。笑この環境は最強。そんな様子を写真に収めてお見せする。それすらかなわぬほど白熱してました。この盛り上がりはよその塾にはないはず。塾に来ればいいって話じゃないけどさ、家で勉強できてる??P.S.卒塾生も毎日来てくれてます!!今日は4期Mが久しぶりに降臨!JKらしい悩みを聞かせてくれました。笑また来てね!いつでも!4期生!高校一発目のテスト気合い入れてけよ!!では。

  • 08Jul
    • 【小学生】ウィルの国語の画像

      【小学生】ウィルの国語

      【小学生】ウィルの国語運動不足の解消を目的に久々にバスケ🏀をしようと画策中の丸山です。さて、中3の記事ばかり書いていましたが、たまには小学生のことを書こうと思います。“国語の授業”というと、「文章を読んでばかり」というイメージが強いかもしれません。一般的にはそうかもしれませんが、丸山の授業は違います。そもそも、国語とは、「日本語の練習」です。日本語なんて生きていれば自然と使うものですから、物語文や説明文にだけ題材をしぼる必要はないんです。むしろ、小学生のうちこそ、知識の広さ、思考の深さ、探求する力といった教科横断型の力を育てたい。だから、丸山の授業では、時に、新聞を、マンガを、J-POPの歌詞を、授業で扱います。たとえば、新聞記事を持ってきて、記事の中身から見出しを当ててみたり、歴史マンガのコマをバラバラにして、正しい順番に並べてみたり、歌詞から何が読み取れるかを掘り下げてみたり、“学び”と“遊び”が結びつくような仕掛けを作り出してるんですよね。大事なのは、何をやるかじゃありません。どういう意識でやるか。学ぶ姿勢さえあれば、何だって教科書替わりになるんです。こちら↓は、先週の小5国語の授業風景。課題図書『クニマスは生きていた』で出てきた“田沢湖”と“西湖”を地図🗾で確認して、白地図に描き入れているところです。彼らは、これから増えていくウィル生の“当然”を作っていく核となる存在です。「文章を読んで、おしまい」がウィルの“当然”では困ります。せっかく触れたものを国語の範疇で留めてしまうのではなく、地理に科学に、数学に広げて、知識が繋がっていく瞬間を味わってほしい。その姿勢が、あとから加わってくる生徒たちにも伝わって、ウィルというチームを強くしていくんです。僕らはこれを“持ち上がり”と呼んでいます。長い時間、ウィルに預けてもらえるからこそ、“持ち上がり”ができるんです。小中学生は、学校でみんな同じ授業を受けています。それでも、差はついていきます。同じ題材に触れたときに、どれだけ興味を持って、話を聞ける子になっているかが明暗を分けるもんですよ。

  • 07Jul
    • 座談会2020の画像

      座談会2020

      おはようございます。先日の記事にも書いた通り、今年の座談会は残念ながら中止になりました。そして、こうも書きました。今年は違った形で先輩の声を届けられたらなと思っています。その詳細が決定したのでお知らせします!順次在塾生(中学生)にはコチラ↓の案内を配布しています。今年は、インタビュー形式にしようと思ってます。こんな感じでまとめます!↓(イメージ)この手がそれっぽい。ってだけのイメージ。キングジムでお世話になっていた先輩↑ザ・取材って感じですね。これは私立高校から持ってきたもの卒業生のインタビューは正にこれ。こんな風に雑誌っぽくてもカッコいいですね。提出してくれた質問を採用するかは鎧塚が決めます。まずはざっくばらんでなんでも聞いてみよう!!保護者の方からのご質問も大歓迎です。君たちのために先輩の貴重な時間を割いてもらうわけだから、原則全員提出してくださいね。卒塾生においては、鎧塚から連絡が来た場合にはご協力お願いしますね!!では!お楽しみに!!

  • 06Jul
    • 『稽古』量、方法、質の画像

      『稽古』量、方法、質

      昨日の稽古は最後、こんな話で締めくくりました。量、方法、質どれが一番大事??とにかくたくさん勉強すればいいってことじゃない。間違った方法では、勉強した気になるだけ。やり方が合っていればいいってことじゃない。集中してやらなければ、どんなやり方をしても意味がない。正しいやり方で、集中して勉強すればいいってことじゃない。繰り返しやらなければ、できるようにはならない。つまり、量、方法、質どれも欠けてはいけない。し、どれかを重視すれば、どれかが疎かになるものでもない。稽古で唯一足りないのは、量です。下手なやり方は指摘したから、直してね?どこよりも集中して勉強できたよね?ここより集中できる場所があると思うなら来なくていいよ。怒ってるわけじゃなくて。絶対そっちでやった方が良い。で、1教科50分で、足りた?全然足りないよね??そこは明日以降、自分でやって。来週、今週の続きをやるようなことがないように。テスト直前の最終確認に時間を使えるようにね。また来週!

  • 05Jul
    • 『稽古』1週目おわり。の画像

      『稽古』1週目おわり。

      遅くなりました。1週目終了。早めに帰った生徒もいましたが、23名が参加しました。ついに教室に収まりきらなくなりました。『稽古』は、ただの静かな勉強場所ではありません。(それだけでも価値はあると思いますが。)よって僕は前でふんぞり返っているわけではなく、基本ずっとグルグル歩き回って口出しをしています。なんで葉緑体と細胞壁は植物にしかないの?顕微鏡の使い方は順番に説明できるようにね。え、なんで丸付けしないの?答えも教科書も忘れちゃって…意味ないじゃん!!ココはできるようになったの?まだですけど…意味ないじゃん!!消化酵素はどこで分泌されて、何が何に分解されるか完璧にしといてね。防人ってなに??九州を守ってる人です。なんで九州守ってるの?なんで…?流れを一緒に覚えないと!せきヶ原ってどういうこと!?全部漢字で練習しなさい!thrteen、こっちはtwetyになってる!丸付け慎重に!!!apple書けないの?書けますよ?意味ないじゃん!!念のためです…アルファベットひたすら書く時間無駄でしょ!!やらなきゃいけない宿題なんです…あぁ、そう…そういうのは先にやっときなさい。などなど。(数国略)動物園の動物並みにウロウロしながら色々口出してました!つまり言いたいことは、疲れた…。ではなく、うるさいなぁ、自分のやり方でやらせてよ!って思ったかもしれない…。でも、指導者のアドバイスに耳を傾けられない子は伸びないよ!ってこと。初めて定期テストに臨む1年生や、テストの点数が高くない子ほど僕から口出しをされてます。そこを修正するために来たんだよね??明日以降の勉強に活かしてくださいね。今日の1教科50分で足りるわけがないんだから。では。

    • 『稽古』1週目始まります。の画像

      『稽古』1週目始まります。

      今年度一発目の稽古始まります!さて、何人参加してくれるのか。どんな状態で来てくれるのか。途中参加も途中退室も可能です!中3や小学生、卒塾生も勉強場所として使ってもらって構いません。では。待ってます!終わったらまた書きます。多分。

  • 04Jul
    • ”お試しで感動を呼ぶ数学を”新たなメンバーが。の画像

      ”お試しで感動を呼ぶ数学を”新たなメンバーが。

      どうも陸田です。実は、このブログを見ていた女の子から、参加したいとの要望を受けました。なんでも、ブログで問題を読んで、家で解いていたとか。そういう子、大大大歓迎です!!!というわけで、所沢教室では現在3名で実施しております。今日は扱った問題はこの2問!りくますでも紹介しました!『【感動数学】3日目、全問題載せてます!』先週の土曜日、感動数学の3日目!今回中1、中2で扱った問題はコチラ中1中2※1以下、ヒントが載っているので、ご注意ください♪※2答えを知りたい人は直接…ameblo.jp前回まではカウンターで実施していましたが、テスト前で普段より自習の子が多いため(普段からかなり多いです)急遽シフトの先生を1人投入し、感動数学メンバーは教室へ!様子はコチラ緑の服を着ているDは、去年からほそぼそやっていた子。やはり相手に説明するのは難しいようですね!彼の解いたテキスト。ぎっしり書いてありますね~(^^♪新規メンバーのKちゃん!さっきのDの説明に対し、意見や質問をしてくれます!こうやってあーでもないこーでもないって話し合ったり、指摘したりしながらの学び。感動を呼ぶ数学の良いところ♪Kちゃんの加入が、2人への良い刺激になりそうです♪

  • 03Jul
    • ”~常識⑥~解答編(カタツムリはどこいった?)”の画像

      ”~常識⑥~解答編(カタツムリはどこいった?)”

      おはようございます。梅雨と言えば、紫陽花、カエル、カタツムリ!ですよね。小さい頃、雨が降るとよく近所の家のブロック塀にカタツムリがへばりついていたのに、最近はしばらくカタツムリを見ていない気がします。と思って調べてみたら、同じように感じている人は少なからずいるみたい。都心ではいたるところで駆虫剤や除草剤が撒かれ、またカタツムリの住処となる、落ち葉が堆積してジメジメした場所がなくなっているため、カタツムリは数を減らしているらしい。たくさんいると気持ち悪いし、農作物は食われて迷惑。でもまったく見なくなると寂しい。まったく人間はわがままですね。さて、そんなわがままな鎧塚からの常識問題。今日は解答編です。まずは問題をおさらい↓↓【第1問】この人物の名前(苗字だけでも)と肩書は?A.孫正義(そん まさよし)  ソフトバンク(グループ)の社長学校で習うことはないけれど、ニュースでもよく目にする有名企業の社長は頭に入っていてほしいです。なんてったって、日本で最もお金持ちの1人ですから。https://forbesjapan.com/feat/japanrich/日本長者番付 日本で最もリッチな人物は誰だ?トップ50の顔ぶれはいかに? 資産額を筆頭に、出身地や卒業校など、詳細なデータとともに一挙紹介。forbesjapan.com一位の人も覚えておきたいですね。UNIQLO、GUの社長です。【第2問】現在の一万円札の肖像は誰?A.福沢諭吉福沢諭吉と言えば、慶応義塾大学を作った人です。そして、学問のすすめ「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」は聞いたことがあるのではないですか?もう少し続きを読んでみましょう。「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」と言えり。されば天より人を生ずるには、万人は万人みな同じ位にして、生まれながら貴賤上下の差別なく、万物の霊たる身と心との働きをもって天地の間にあるよろずの物を資り、もって衣食住の用を達し、自由自在、互いに人の妨げをなさずしておのおの安楽にこの世を渡らしめ給うの趣意なり。されども今、広くこの人間世界を見渡すに、かしこき人あり、おろかなる人あり、貧しきもあり、富めるもあり、貴人もあり、下人もありて、その有様雲と泥との相違あるに似たるはなんぞや。その次第はなはだ明らかなり。『実語教』に、「人学ばざれば智なし、智なき者は愚人なり」とあり。されば賢人と愚人との別は学ぶと学ばざるとによりてできるものなり。「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」と言われている。人は生まれながら貴賎上下の差別ない。けれども今広くこの人間世界を見渡すと、賢い人と愚かな人、貧乏な人と金持ちの人、身分の高い人と低い人とある。その違いは何だろう? それは甚だ明らかだ。賢人と愚人との違いは学ぶと学ばざるとに由ってできるものなのだ。人は生まれながらにして貴賎上下の別はないけれどただ学問を勤めて物事をよく知るものは貴人となり富人となり、無学なる者は貧人となり下人となるのだ。【第3問】初夢で見ると縁起が良いと言われているものは、「一富士、二鷹、三〇〇」○にあてはまるのは何でしょう。A.茄子(なすび)それぞれの意味はこんな感じ↓富士:日本一高い山であり、「不死」や「無事」などの掛け言葉で縁起が良い。鷹:賢くて強い鳥であり、上空を高く飛び回る鳥であることから、「高い」ことを連想するため縁起が良い。茄子:茄子は高値で取引されていたという時代的背景が関わっているのだとか。また、「成す」という意味があり、縁起が良い。そして、これには続きがあって、四扇、五煙草、六座頭扇:単に扇ぐために使うだけでなく、お祭りや舞踊でも使用されるため、縁起の良いものとされていた。また、扇の形状が末広がりなので、それも縁起の良さを表している。煙草:扇と同じように、お祭りやお祝い事に使われていたことから縁起が良いものとされていた。また、煙草の煙が上へと昇っていく様子から、運気上昇の意味があり、縁起が良い。座頭:座頭とは髪の毛を剃った盲人のことを指し、「毛が無い」ことから「怪我無い」とされ、家内安全を願う象徴でした。(※鎧塚調べ)大人でも四五六までは知らないんじゃないでしょうか。ドヤ顔しちゃおう!では、また不意に来る次回をお楽しみに。

  • 02Jul
    • 上手な質問には「前置き」があるの画像

      上手な質問には「前置き」がある

      質問ない??ないです。じゃあこれは?解けません…質問してよ!どうやって聞いたらいいか分からないんですよ~。質問に来れない子はわかっているフリをします。こちらは問題を解かせて確認するのでバレるんですけどね…何を聞けばいいか分からない。んです。先生、英語がわかりません。どこがわからないの??どこがわからないかがわかりません。質問に来ても、質問とは呼べないほど下手くそな聞き方になっちゃう子もいます。同じく何を聞けばいいか分からない。んです。来てくれるだけいいんですけどね。そんな質問に悩む人たちにアドバイス。1、間違えた問題を大事にする。そもそも、問題を解かずに分かるも分からないもない!ワークやテキストで問題を解くこと。そして、できなかった問題を大事にしましょう。大事にするとは、赤ペンで答えを書いて終わりにしないことです!赤ペンで答えを書いてもできるようにはなりません。なぜ間違えたのか。を考えないで次の問題に行かないことです。2、質問には「前置き」をする。先生、これがわかりません。これは質問が下手な例。こういう人結構多いです。先生、この問題、10x+y=7じゃなくて、x+y=7なのがわかりません。こういった前置きを心がけると上手な質問ができるようになります。昨日、中1Mが英語の勉強をしてて、僕のところに何度も質問に来ました。これは、usuallyですか?そうそう、頻度を表す副詞だね。ありがとうございます。この文のこのatは何ですか?時刻を表す際にはatを付けるんだよ。わかりました。分からないところ、聞きたいことが明確な良い質問の仕方でした。3、下手でもいいから質問をする。あとはやってみるしかない。質問をすること自体、へたでもいいからやらないとうまくならない。兎に角おいで。P.S.土曜日お休みします。奥さんが今週から育休明けて仕事に復帰し、バタバタ。そんな中で唯一休みの合う日曜日。稽古があると伝えたら怖い顔をされました。土曜日は授業も面談の予定もないので、稽古の代休をいただき、家事&育児に参加します。悪しからず。

  • 01Jul
    • 【5期生】緊張〈Page.021〉の画像

      【5期生】緊張〈Page.021〉

      緊張〈Page.021〉最近、虫たちが我が物顔で家中を飛び回るので、凝らしめてやろうと、蚊取り線香を焚いてやりました。「キンチョウの夏、日本の夏」とはよく言ったもので、おばあちゃんちにいるような懐かしい気分になりました。どうも、丸山です。さて、夏前の受験前哨戦も、残すところ1か月。今学期は都合1回きりとなる学校のテストもあるし、消化できていないウィルの課題も山盛り。そして、現状、4月の最初の週に課した語彙テストの進捗はというと、、、・対義語:8人中4人合格・ことわざ:8人中1人合格・四字熟語:8人中0人合格全体の語彙テスト消化率、なんと20%!!4か月あげた期間のうち、3か月を消費した今で20%!!つまり、残り1か月で、やらなきゃいかんのは80%!!※そのうち、半数にあたる4人の生徒は、一つも手を付けられていません。いやね、今年の5期生達はね、ホント毎日のようにウィルにいるんですよ。ってことは、少なくとも世間の中学生と比べて、勉強する場に長いこと身を置いているはずです。なんで、こんなにグズグズしてるんだ?って思っちゃうわけですよ。課題が多すぎるんですかね?いやいや、例年と変えてませんよ。じゃあ、原因はどこにあるんだ?ことわざ大臣に任命されたYも、こんなこと言ってましたよ。Y「なんか、期限が先のこと過ぎて、まだいっか~、ってなっちゃう」丸「でも、もうあと1か月だよ?学校のテストもあるし」Y「そういわれるとヤバイかもって思うけど、でも、期限が近いヤツばっか気になっちゃう」な~るほどね。Yの名誉のために書いときますけど、Yは毎週ある漢字テストと慣用句テストは確かにしっかりやってるんですよ。てことは、目の前にニンジンを吊るしてあれば一心不乱に走れるけど、数百m先にニンジン置かれても走る気が起きないってことですよね。「今日はこれやるぞ!(何が何でもニンジン食べるぞ!)」っていう目的意識さえあれば走る距離は一緒なんだけどね笑。まぁ、高尚な自律の話は一旦置いといて、それなら、縛りを設けましょう!!丸山に無理やり抑圧されるわけではなく、自らが本領を発揮するために緊張感のある状態に身を置く。って作戦をとるわけです。ってことにしておいてください笑女の子って何も決まってないよりは、“キマリ”があるほうが力を出せるもんですしね。どうすると捗るのか、試行錯誤を繰り返しながら、一緒に前に進んでいこうね!!

  • 30Jun
    • 【5期生】最近さあ・・・〈Page.020〉

      最近さあ・・・〈Page.020〉おはようございます。鎧塚です。最近さあ…5期生さあ…オーラ出せ!仲間と一緒に頑張るのは結構。僕もその雰囲気は大好きです。が、最近はちょっと行き過ぎて、周りのことが見えていないように感じます。メリハリもって頑張れるチームが好きです。そういうチーム、そういう子にはオーラが出ます。私にはオーラが見えます。笑まだまだ、テスト前のオーラ受験生のオーラが全然出ていません。鎧塚が何を言ってるのか、自分の行動をメタな視点(一歩引いた視点)で見てください。では。

  • 29Jun
    • 授業がなくても塾に行くのが当たり前。の画像

      授業がなくても塾に行くのが当たり前。

      おはようございます。7月13日前後に定期テストを予定している学校が多いです。つまり、今日はちょうどテスト2週間前。この2週間をテスト週間と呼ぶことが多く、コロナのせいで1回になってしまった大事な大事なテストがいよいよ迫ってます。ウィルでは、テスト勉強は自分でやる。ここは曲げません。(「ウィルでは、」って変な話ですね。)過去問分析して、対策プリント作ってあげるといった点取りゲームはしません。5日(日)に予定している『稽古』だってそうです。『稽古』テスト対策とは一線を画す。『『稽古』テスト対策とは一線を画す。』『稽古』??なんだかカッコつけて呼んでるけど、実際はテスト対策やってくれるんでしょ??そう思われているとしたら、まだ僕のイメージは伝わっていませんね。…ameblo.jpだからこその動きが見えてます。先週、つまり定期テストの3週間前の段階で授業の無い日に自習に来た生徒は、66名!(延べ人数なので、ダブりあり)中3はほぼ全員毎日いるし、何といっても中2が多い。半数以上は授業の無い日も来ます。中1は1人だけ。ココがまだウィルの空気に巻き込みきれてないところ。これが2週間前になり、より増えていくでしょう。授業は集団、授業外は個別。そんなウィルの特長を活かし、授業がなくても塾に行くのが当たり前。そんな空気、よその塾にはないでしょう。P.S.4期生へ山縣先生が「4期生が私のいない日にくる!避けられてる!」といじけているので是非火曜、土曜に来てあげて。笑君たちに会えるのを楽しみにしてるから。

  • 27Jun
    • 【埼玉県立入試問題~数学~】ちょっと残念だなって思ったことの画像

      【埼玉県立入試問題~数学~】ちょっと残念だなって思ったこと

      どうも陸田です。令和2年度の入試が終わって4か月が経とうとしています。今更ながら、今回の入試問題について書こうと思います。埼玉県の数学の入試問題は、難しいと言われています。あまりの難しさに、ネットで話題になるのはもちろんのこと、県議会でも話題になったほどです。確かに、難しいのですが、それは高校の知識が必要だとかそういうのではなく、限られた範囲の中で学んだ様々な知識を上手に組み合わされていて、しかも、論理を積み上げていけば必ず解けるような問題になっています。解法暗記やパターン暗記では太刀打ちできない問題初見だとしても、だからこそ文章から読み取れる情報を整頓し、論理を積み上げて正答に到達することができる問題まさに感動する良問が毎年出される、それが埼玉の数学なんです。例えば、H23の作図H24のスカイツリー、円が隠された関数H26のアイスクリームH27のうるう年H28の見事な二等辺三角形H29の解の公式、双子素数H30の余りと公倍数R1の黄金比などなど、挙げればキリがありません。そんな入試問題を、毎年楽しみにしていました。がっ!(電波少年風)今回の入試問題を見て、ちょっと残念な気持ちに・・・まずはコチラをご覧ください。埼玉県立入試数学H24より埼玉県立入試数学R2より次にコチラ。埼玉県立入試数学H23より埼玉県立入試数学R2より・・・・・・そう、一緒なんです・・・初見だからこそ、論理の積み重ねが必要で、そこの思考がこそが良問なのに・・・過去問をやったことある子からしたら、ただのパターンになってしまいますよ。「埼玉の数学は過去問をやればいい」なんて浅はかな考え方になりかねない。基礎問題や定番・典型問題なら何度出してもいいと思うんですけど、初見が故の良問は何度も出すべきじゃないと思うんですよね。だって、東大の円周率問題や、京大のタンジェント問題、加法定理問題だって2度は出されてませんからね。ちょっと残念だったな、という感想を持ってしまいました。今年は、過去問をやる問題もちゃんと選ばなきゃな。生徒に数学を味わってもらうために。

  • 26Jun
    • 考える→伸びる。の画像

      考える→伸びる。

      この問題、何分何秒で解けますか?縦、横のマスには、1~6の数字が1つずつ入ります。数字と記号は、太線で囲まれたブロックの和または差を表します。ブロック内の数字が1つのときはその数字が入ります。さて、どうでしたか?どのくらい時間かかりましたか?やってみた人はぜひ教えてください!(紙じゃないから解きにくいかな?)小4の生徒に解かせている間、僕も解くか~え~っと、まずはここがこうでしょ~?できました!えっ!?この生徒は2分30秒で解けました。えっ、、まって!ってことは、もしかして、鎧塚よりできる!!??頭は柔らかいんです。いやいやいや、待って!来週はよーいドンでやろう!そういうわけで、来週の決闘をお楽しみに。笑

  • 25Jun
    • 『稽古』今年度もやります!の画像

      『稽古』今年度もやります!

      おはようございます!昨年度から始めた『稽古』。先週からすでに何人かの生徒・保護者から今年はやらないんですか?との声が。もちろんやります!!7月5日(日)、12日(日)中1の生徒・保護者は初めての稽古ですね。稽古についてはこちらをご覧ください。【発表】『稽古』始めます。『【発表】『稽古』始めます。』「勉強のやり方がわからない。」特に中学になったばかりの1年生はそうかもしれません。中2になっても言っている生徒もいます。ウィルは、家で勉強しな…ameblo.jp『稽古』初日『『稽古』初日』週1回90分の授業は、先生から学問を教え授かること。いつでも来られる自習は、自らの力で学習すること。その中間のイメージで『稽古』をつくりました。自らの…ameblo.jp『稽古』テスト対策とは一線を画す。『『稽古』テスト対策とは一線を画す。』『稽古』??なんだかカッコつけて呼んでるけど、実際はテスト対策やってくれるんでしょ??そう思われているとしたら、まだ僕のイメージは伝わっていませんね。…ameblo.jp『稽古』ウチ以上ってあるの?『『稽古』ウチ以上ってあるの?』所沢ウィルの恒例イベントにもなってきました胸を張って言います。最高の自習環境です。ウィル以上の場所ってないんじゃない?ちょっと具体的に考えてみま…ameblo.jp中3、卒塾生には自習室として解放します。※先生はいないと思ってください。待ってます!

  • 24Jun
    • 【5期生】順応〈Page.019〉の画像

      【5期生】順応〈Page.019〉

      順応〈Page.019〉どうも、丸山です。暖かいを通り越して、暑くなってきましたね。育てている植物が大きくなってきたので、大きい植木鉢に植え替えをしました!!さて、今回の記事はある生徒の話。イニシャルはS。春期講習から5期生に合流した生徒です。Sの長所は、「指示を守れる」「自分の基準」で学べる点。2年前、3期生のRを彷彿とさせます。↓2年前のR絶賛の記事はこちら。【We will】Rのすごさ〈Page.113〉『【We will】Rのすごさ〈Page.113〉』9月15日(土)【We will】Rのすごさ〈Page.113〉呼ばれて、飛び出て、ジャジャジャジャーン!クシャミだけはおとなしい丸山です。みなさん、お気…ameblo.jp現在、所沢教室の中3国語で課しているものは、・毎週の漢字テスト120問・毎週の慣用句テスト70問・夏前が〆切りの語彙テスト(対義語・ことわざ・四字熟語)・授業をお手本にした文章のノート作りとなっています。Sはというと、・漢字は満点近くの水準を継続していますし、・知っている言葉は多くないようだけれど、慣用句も準備しますし、・語彙テストの進捗は単独トップで、・ノート作りも〆切よりだいぶ先に提出してくれました。↑本人のノートです。これから提出するメンバーは、丸写ししちゃダメだぞ!!笑授業で伝えている・<日本とアメリカの>対比・+(プラス)と-(マイナス)のイメージ・接続詞・具体と抽象の把握をすべて意識できています。ご覧の通り、Sは、自分が置かれた新しい環境に、足踏みすることなく、素直に、従順に、僕らを信じて突き進んでくれています。まさしく順応しているんです。※順応=環境や境遇の変化に従って性質や行動がそれに合うように変わること。そりゃもう、他のメンバーが嫉妬するくらいに笑5期生諸君、指くわえてみていても、Sにはなれないぜ!!Sに続きそうなメンバーは、以前登場したYかな。最近漢字も好調だし、対義語やってくれてるし。って思いながら、ちゃんと全員に期待しているからね💛

  • 23Jun
    • 【今年の目標】卒塾生が毎日いる。

      【今年の目標】卒塾した高校生が誰かしら毎日いること。年度の初めに掲げたこの目標。コロナのせいで休校期間を挟み、コロナのせいで分散型時間割で自習の人数も制限し、やっと、自習環境については人数の制限もなくなり、自学室も再開し、通常の形に戻りました。コロナがなければ、個別にLINEでも送り付けて塾に呼ぼうと思っていましたが、自粛せざるを得ません。でも実は、この目標、達成中です。3期生Aはしょっちゅう来てくれてます。4期生Kは先週来て、4期生Yは昨日来てくれました。ちょっと前には1期生Nが来た日もありました。(これは進路相談メインか。)2期生来ないかな~元気かな~ほぼ毎日卒塾生がいます!!“卒塾しても自習に行く。”それが当たり前にしたい。今の卒塾生たちがその状況を意識的に作り、後輩たちがそれを見ることで当たり前の空気が徐々にできてきます。自習の席、まだ余剰があります。しかも自習に来る中学生、なぜか早く帰る。早く来てるからいいんですが…来ないよりよっぽどいいんだけど…20:00にはかなり閑散としちゃうのはちょっと寂しいというか、もったいないというか、もうちょいやっていけばいいの…。ので、19:30以降はさらに席は空きがあります。ぜひ活用してください。ただし、下記の内容だけは厳守して下さい。・来る前に検温をしてください。原則、37.0℃を超えた場合には来塾を控えてください。・マスクを着用してください。マスク無しは塾に入れません。・来塾したら、手指を石鹸で洗うまたはアルコール消毒してください。ご理解、ご協力お願いします。1期生Yよ、キミだけには言わせてくれ。もう、来ていいよ。来なさい。では。

  • 22Jun
    • この子は数学伸びる!の画像

      この子は数学伸びる!

      連立方程式を習ったその日にこの問題。ろくに練習もしてないうちにこの問題。「考えてきて。宿題!」正直、軽い気持ちでした。一人二人ができてくれればいいな~と思ってました。みんなのことを見くびっていた!いい意味で裏切られました!1週間で正答を導き出してきたのは、8名!(驚)(15名中)半分以上が正答までたどり着きました!そしてこれはある生徒のノート。ちょっと薄いですけどゴリゴリに等式変形をして代入法で解いてみたり、加減法でもいろいろ試してやってみたり。一応補足…分かる方は、なんでこれを代入法で?と思うかもしれません。これは、僕が授業中にポロっと、できるヤツは代入法を好むって言ったからだと思います。最後には出てきた答えを問題に代入して間違ってないか確認までしてます。頑張って計算して、やっと出た答えが間違ってて。それでも違うやり方でチャレンジして。数学が(数学に限らないけど)伸びる人は、こういう粘り強く考えられる人。一方で、全然やってない!分かんないもん!という生徒も…。残念ながら、ソコが大きな違いです。最終的にできなくても、粘り強く考えてこられる子は絶対に伸びます。簡単にあきらめるのはもったいないぜ!粘って粘って、答えがでたらめっちゃ気持ちいいぜ!P.S.基礎学力テストと学校の定期テストが重なるようなので、基礎学力テストは7月23日(木)~29日(水)に移動します!