こんにちはパー

WRC広報部です。

 

順番が前後してしまいましたが・・・

代表の チャラ★サングラサン   清水よりお礼の言葉です。

 

 

桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜

 

 

皆様こんにちは(^-^)

代表の清水です。
 
この度はWRC XIにご参加頂きまして、誠にありがとうございました。
今回も、皆様のおかげで、無事に終える事ができました。
 
WRCも、今回で11回目の開催となりました。
些細な事がきっかけで、このWRCを開催させて頂き、皆様に支えられ、今年で6年目を迎えます。
始めた当初は仲間も少なく、手が行き届かない所が多々ありましたが、信頼できる仲間が1人増え、また1人増え、今ではこんなにも皆様に支えて頂ける大会になりました。
 
私が開催当初から大事にしている、
 
『ご参加者様に気持ちよく過ごして頂いて、気持ちよく帰って頂く』
 
をモットーに、そしてwildrunnerと言うチームは『速い子も、始めたばかりの子も共に共存する』を、再確認させて頂き、この先も、頑張って行こうと強く思いました。
 
引退式では、今まで家族で頑張って来られた選手達の親子の絆に触れられて、とても感動させて頂きました。
私も、1人のライダーの父親として参加させて頂き、今まであった色んな事が、走馬灯のように甦りました。
私自身、ライダーにゴールで怒った事もあります。逆に怒られた事もあります。しかし、今では親子の笑い話になってます!
愛があるから、できる事だと思いました。
この親子の絆を大切にし、今後の人生の基盤となる事を願ってます。
そして、大きな夢を持って、羽ばたいてくれる事を願ってます。
 
最後になりましたが、大会開催にご協力して頂けた方々を順不同でご紹介させて頂きます。
 
・みやびランバイクカップ様
・ランバイクチャンネル様
・佐尾組様
・葵湯様
・88ポン様
・zero bike 様
・自転車屋びっちゃん様
・bicycleshop フリーク様
・SLIC様
・SUNDADDY様
・街コンレンジャー様
 
運営協力 : SKY練習会様
 
後援 : (一社)RFJ日本ランバイク協会様
 
そして、
 
熱い想いと走りを届けてくれた、ライダー様  ご家族様、
 
皆様のおかげでWRC XIは成り立っております。
 
つたない言葉ですが、心よりの感謝を申し上げます。
ありがとうございました。
 
 
WRC実行委員会
株式会社ムラサキスポーツ
 
 

桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜

 

さて、次はリザルトを随時アップしていきます!