名器? | フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログにお越し頂き感謝申し上げます。
他のブログサイトから引っ越して参りました。
当ブログサイトは、写真と短歌、ときおり詩などもコラボしたフォト詩歌などを随時紹介して参ります。


テーマ:

先日久しぶりに陶芸教室「陣の里」に立ち寄ったところ、以前制作した作品2つが仕上がっていた。
出来不出来はどうあれ、やはり自分の手で作ったものは愛しいものだ。

 

 

来る6月11日(日)、岩手県では2回目の文学フリマが、盛岡市の産業会館(サンビル)7F大ホールにて開催される。
私も自著を持参で店を構えるが、如何せん準備不足は否めず、初の体験と云うことで単なる様子見、様子窺いに終わりそうだ。
元々出店の目的は売ることのみではない。情報の収集や交換、作歌、作詩、小説へのチャレンジ、そして出版に対する刺激を頂くことが本来の目的である。
出店する皆さんの様子を直接目の当たりにし、肌で感じることが第一の目的である。

会場にお越しの際は、是非とも声をかけて頂ければ幸いである。ブース番号エ-02、「フォト短歌エッセイ集シリーズ」のポスターが目印。
また、前日の土曜日には、午前10時より盛岡市紺屋町の盛岡勤労福祉会館にて岩手県歌人クラブ短歌大会が開かれる。折角なので盛岡に一泊し、見聞を広める為にも、こちらも初めてだが参加してみることにした。

 

文学フリマとは>>

 

 


 

ロッキーわんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス