三百余年の味 | フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログにお越し頂き感謝申し上げます。
他のブログサイトから引っ越して参りました。
当ブログサイトは、写真と短歌、ときおり詩などもコラボしたフォト詩歌などを随時紹介して参ります。


テーマ:
待ちに待った今年の年賀ハガキお年玉くじの賞品が届いた。
今年は幸運にも2等に当選した。
賞品はふるさと小包の中から色々選べたが、やはりなんといっても胃袋に入るものが一番。
そんなことで私はご飯のおともを選ぶことにした。

創業1675年、株式会社酒悦 さんの漬物やそうざいの詰合わせ「名菜美点」。10種類の瓶詰めセットだ。
江戸時代から300年以上も続く老舗の味を十分に堪能したい。 
朝食は納豆と決めているので、明日の夕食から是非とも味わってみたい。

昨年産のいわい天然乾燥米「元氣」 も収穫後は土蔵の中で籾(もみ)の状態で保存してある。そのため風味もしっかりと残っている筈だ。
ましてや冬期間の寒暖の差によって更に糖度が増し、コメはこれから益々美味くなる。
是非ともその炊きたての湯気がたつ白米と、300余年の伝統の味を絡めて、がぶっと頬張ってみたい。


フォト短歌「300余年の味」

ロッキーわんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス