群峰の景 | フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログにお越し頂き感謝申し上げます。
他のブログサイトから引っ越して参りました。
当ブログサイトは、写真と短歌、ときおり詩などもコラボしたフォト詩歌などを随時紹介して参ります。


テーマ:
今日はまた雪がしんしんと降り頻り、とても止みそうにない。
ここ暫く穏やかな日が続き、このまま春を迎えて欲しいと内心祈っていたが、そんなに甘くはなさそうだ。
昨年の今頃(2月9日) は一晩に40cm以上と、岩手県南にしては過去に類のない大雪に見舞われた。我が家でも育苗用ビニールハウス1棟がその犠牲となった。

今冬はその轍を踏まぬようにと、新設したハウスや他のハウスにも雪害に対する防止策を講じた。
しかしながら想定外はどんな時にも起こり得る。
昨日、JAから年間の供給(取引)明細書と、出荷した米の精算明細書が届いたが、とても直視する勇気が持てない、思わず目を逸らしたくなるような数字の現実に、ただただ呆れるばかりだった。
予想を遥かに越える米価の下落は、まだ続きそうだと噂が飛び交っているが、その現実を十二分に理解してはいても、また、春になれば無心で田起こしをやり、田植機の上で、腰の調子をうかがいながら徐ろに苗を補給するのだろう・・・・・・。


フォト短歌「群峰の景」

ロッキーわんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス