残暑の朝の顔 | フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログにお越し頂き感謝申し上げます。
他のブログサイトから引っ越して参りました。
当ブログサイトは、写真と短歌、ときおり詩などもコラボしたフォト詩歌などを随時紹介して参ります。


テーマ:
今朝は地元民区の花壇の草取りだった。
朝5時起床、今朝は少々寝坊した為に、直ぐさま花壇に向かったが既に殆どの人達は作業を始めていた。
集合時間は5時半なのだが、我民区の人達は殆ど30分前には来ている。
出来れば6時スタートにして欲しい。
そうであれば5時半迄に行くことによって後ろめたい思いをしないで済むのだが・・・。

ともあれ花壇のコンクールの審査がここ一週間のうちに来るとかで、今朝の草取りが今年最後の草取り作業となる。
いやはや寝起きの「しゃがみ」は腰にきくなぁ・・・。


フォト短歌Amebaブログ-フォト短歌「朝顔」

花壇その他の写真>>


本日の午後1時半より、地元一関の短歌会(游の会)に、4ヶ月ぶりに顔を出すことができた。ここ数ヶ月間、他の行事などと重なって行けずにじまいだった。
以前は一関文化センター3階が会場だったが、今はなのはなプラザ の3階に場所を移している。
私は、会場が移動してから初の参加となるが、この会場へは以前別件で訪れており迷うことはなかった。

約4ヶ月ぶりとあって若干の緊張感の下、私の詠草を先輩方からの有難いアドバイスや批評を頂戴しながら、時間はあっという間に過ぎていった。
ひとりよがりで作っているうちは全く気づかなかった言葉の使い方や言い回し、或いは格助詞の使い方など非常に参考になった。
今後もこのような勉強会には積極的に参加していきたいものだ。

同じ短歌会(游の会)に所属する先輩に、切り絵作家の千葉俊英さんがいる。氏と知人の3人で、切り絵と短歌のコラボの3人展が、8月29日(木)~9月24日(火)まで、一関市の和風レストランインター伊吹 のギャラリーで開かれる。
私も是非拝見させて頂きたいと思っている。

フォト短歌Amebaブログ



ロッキーわんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス