毛越寺あやめ祭り | フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログ

フォト短歌Amebaブログにお越し頂き感謝申し上げます。
他のブログサイトから引っ越して参りました。
当ブログサイトは、写真と短歌、ときおり詩などもコラボしたフォト詩歌などを随時紹介して参ります。


テーマ:
フォト短歌Amebaブログ-フォト短歌「あおあらし」

今月(6月)の20日から来月(7月)の10日まで、毛越寺あやめ祭り が行われている。境内西側の菖蒲園には、300種3万株の花菖蒲が咲き誇り、今がちょうど見頃となり見物客らの目を楽しませている。

私が初めて毛越寺の菖蒲園を見学したのは、高校生の頃だった。
写真部(カメラ部)所属の友人から、「撮影会があるから行ってみないか」との誘いを受けてのことだった。
当時、私は写真や花には全く興味がなかったものの、撮影会という怪しげな?響きに心惹かれたのだろうか、いくらモデルが登場するといっても、薬師如来が住む浄土を表そうと建造された神聖なる場所での撮影だ。

そんな妄想が現実にあろう筈もない。
あらぬ期待を抱いた自分を恥じたものだったが、若気の至り、男であることの証でもあった。

あれから30数年の月日が流れ、菖蒲園は毛越寺を語る上でもなくてはならない孟夏のシンボルであり、日頃の疲れや憂いを払い、活力を与えてくれる、云わば心の充電場所とでも言えるようなパワースポットであると、私は思っている。


フォト短歌Amebaブログ


PSプロジェクト「あなたの1個のボールからペタンクで健康つくり隊」
PSプロジェクトとはペタンクサポートプロジェクトの略称です。





ロッキーわんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス